オンデマンド・オンラインセミナー

[プロキシ導入/更改を検討されている皆様へ]

BIG-IPによるプロキシ統合のススメ

 

※こちらのウェビナーは2020年9月17日にLive 配信したものです。

 

“マルチクラウド”が前提となる時代が到来したことにより、多くのユーザーは⾃社データセンターだけでなく、クラウド上の多様なSaaSを組み合わせてサービスを利用しています。

またコロナウイルスの影響により、在宅勤務のユーザが急増することで、オフィス以外のロケーションからサービスを使うトラフィックパターンが増えてきました。

そこで悩ましいのが、”これからの時代のプロキシ”のあり⽅や設計です。

F5 BIG-IPにはアプリケーション・デリバリ・コントローラー (ADC) = “リバースプロキシ”に加えて、プロキシサーバ/セキュアWebゲートウェイ = “フォワードプロキシ”に関する機能も多数存在し、多くのセキュリティ・アプライアンス製品の代替として利用可能です。

本セミナーでは、BIG-IPを”リバース/フォワード統合プロキシ”として利用する際の勘所を解説します。

  • フォワードプロキシは、これからも本当に必要なのだろうか?
  • UTMでも大丈夫じゃないかな?UTMとフォワードプロキシの違い
  • Blue Coat Proxy SGから、F5 BIG-IPに移行することのメリット・ゼロトラストを見据えたプロキシの考え方
  • 競合製品とF5 BIG-IPの違い
  • どうすればSecure Web Gateway周りのコストをトータルで削減できるか?

Blue Coat Proxy SG周りの移行でお困りの方は、ぜひこの機会に、どうぞ奮ってご参加下さい

【こんなお悩みを抱える方にオススメ】

  • 既存プロキシ (Blue Coat等)を数年前に導⼊した情シス担当者
  • 既存プロキシ (Blue Coat等)の保守料が⾼くて困っている⽅
  • プロキシ、Secure Web Gateway刷新の時期だが、次の5年を見据えて適切な製品を検討したい方
  • F5 BIG-IPと既存の製品の違いを知りたい⽅

講師

F5ネットワークスジャパン合同会社
セールスエンジニアリング本部
プリセールスコンサルタント
辻 哲也

ご登録ありがとうございます。以下をクリックしてご視聴ください。

視聴する