オンライン・ウェビナー

エッジコンピューティングインフラの運用と課題/エッジアプリケーションの運用と可観測性のご紹介



ご登録ありがとうございます。以下をクリックしてご視聴ください。

視聴する

※本ウェビナーは2021年8月に実施したLive 配信の録画です。

クラウドへのアプリケーションシフトが進み、クラウドファーストが鮮明となってきております。

例えば、通信端末の近くに設置されたサーバで処理・分析を行う分散コンピューティングの概念とされているエッジコンピューティングを取り入れている業界・企業が増えている一方で、低遅延や広帯域を要求するアプリケーションが出てきております。エッジコンピューティングにより低遅延、広帯域を解消できると考えられておりますが、エッジサイトにおけるアプリケーションの配信、セキュリティや、基盤となるインフラの構築など新しい課題があります。

そこで、Volterra を利用したエッジコンピューティングインフラソリューションとアプリケーションデザインと可観測性についてユースケースを交えて紹介いたします。

【こんなお悩みを抱える方にオススメ】

  • エッジコンピューティングはどのようにして導入すべきか悩んでいる
  • エッジコンピューティンを検討しているが課題も感じている
  • 最適な導入方法や運用について不安がある
  • 運用負担を減らしたい
  • 通信データの可視化(が大変なので他の方法)を検討している

【こんな役割の方にオススメ】

  • インフラ担当部門
  • クラウド運用部門
  • セキュリティ担当部門
  • アプリ、サイトの運用管理部門

【このセミナーで得られること】

  • エッジコンピューティングを導入することで得られる効果
  • エッジコンピューティングのユースケースや運用方法、Volterra を導入するメリット

【オンライン・ウェビナー概要】

  • 参加費:無料
     
  • 主催:F5ネットワークスジャパン合同会社

ご参加をお待ちしております!

本ウェビナーに関するお問い合わせは以下までメールでご連絡ください。
F5ジャパンウェビナー事務局:f5j-event_info@f5.com

講師

Speaker

中嶋 大輔
ソリューションアーキテクト
F5ネットワークスジャパン合同会社