オンライン・ウェビナー

仮想アプライアンスでも利用可能なハードウェアアシストによってパフォーマンスを飛躍的に向上!さらにDDoS 攻撃にも対応可能なSmart NIC とは



ご登録ありがとうございます。以下をクリックしてご視聴ください。

視聴する

※本ウェビナーは2021年8月に実施したLive 配信の録画です。

サーバやネットワークにリソース的な負荷をかけてサービス提供を妨害するDDoS攻撃は年々増加しており、国別トップでも日本がトップ10に入るほどとなっています。 対象となる業種も拡大しており、攻撃の規模も大きくなってきていることから、攻撃を受けるリスクとサービス提供に影響が出るリスクが増えています。

DDoS攻撃に対する防御サービスも増えてはいますが、防御方法によってはサービス提供速度の遅延や運用コストが増加するという懸念もあるため、導入のハードルが上がってしまう場合があります。

そこで、F5では従来のBIG-IP Vartual Edition(VE) にIntel Smart NIC を組み合わせることで、コストを抑えながらもLoad Brancer やWeb Application Firewall の機能に加えて、仮想アプライアンスでもハードウェアアシストを受けることでパフォーマンスを飛躍的に高めたDDoS防御機能を追加できるサービスを提供しています。

本サービスの概要に加えて、DDoS攻撃を受けたことを想定したジャパンラボでの動作検証結果を紹介いたします。

【こんなお悩みを抱える方にオススメ】

  • DDoS防御サービス(の置き換え)を検討している
  • WAFとDDoS防御の統合を検討している
  • DDoS防御を検討したがコストが高くて見送った
  • DDoS攻撃を受けていないときのコストが無駄になっているという方

【こんな役割の方にオススメ】

  • インフラ担当部門
  • セキュリティ担当部門
  • 企業のリスクマネジメントを任されている部門の方

【このセミナーで得られること】

  • DDoS防御の必要性やコストなどを抑えた導入方法がある
  • F5のVE&Intel Smart NIC ソリューションによって得られる恒常的なパフォーマンス向上とDDoS防御

【オンライン・ウェビナー概要】

  • 参加費:無料
     
  • 主催:F5ネットワークスジャパン合同会社

ご参加をお待ちしております!

本ウェビナーに関するお問い合わせは以下までメールでご連絡ください。
F5ジャパンウェビナー事務局:f5j-event_info@f5.com

講師

Speaker

田中 健二
ソリューションエンジニア
F5ネットワークスジャパン合同会社