F5 Distributed Cloud Multi-Cloud Transit

クラウドを介したシームレスで安全なアプリケーション間接続の実現

様々なトランジットオプションにより、クラウド上のアプリケーションを接続し、高度なネットワークとセキュリティ制御を実現するSaaSソリューションです。

概要

複数のパブリッククラウドとプライベートクラウド間の安全なネットワーク接続を構築

プロバイダネットワークと全方位のトラフィックをシンプルに統合制御することで、俊敏性を高め、複雑さを軽減します。

課題

複数のクラウドにまたがるアプリケーションを安全に接続することは、規模が大きい場合、非常に複雑です。

ネットワークの低パフォーマンス

困難な導入

クラウドプロバイダーのネットワーキング構成はそれぞれ異なるため、導入初日のコストと労力は増大します。

ネットワークの複雑さ

運用の非効率性

クラウド間で接続するには、複数の専用製品が必要となるため、複雑でサイロ化した運用になります。

ネットワーク機器の警告

一貫性のない制御

アプリケーションやネットワークのポリシーは、各クラウド内およびクラウド プロバイダー間で異なります。

ラップトップの警告サイン

断片化された可観測性

コントロールやログの違いにより、可視性が損なわれ、トラブルシューティングやインシデントレスポンスが遅れてしまいます。

Distributed Cloud Multi-Cloud Transitを選ぶべき理由

導入の迅速化

ネットワーキングコンポーネント自動セットアップにより、アプリケーション導入からサービス提供までの時間を短縮できます。

簡素化された運用

クラウド間でネットワーク運用を一元化、コストを削減して複雑さを軽減します。

リスク低減

複数のクラウドにまたがる一貫したポリシーにより、通信やセキュリティのリスクを、きめ細かく制御可能です。

エンドツーエンドの可観測性

NetOpsとDevOps間のトラブルシューティングを高速化し、コラボレーションを改善します。

プラットフォームの概要

クラウド、オンプレミス、エッジ、またはF5グローバル ネットワーク内のアプリケーションを接続、保護、管理

モノリシックアプリケーションや、マイクロサービスアプリケーションにまたがる複数のサービスを統合し、アプリケーションの管理、セキュリティ、分散型インフラストラクチャでのネットワーク接続を簡素化する最新のSaaS型のプラットフォームです。

主な機能

統合されたネットワーキングとセキュリティ

ルータ、ネットワーク ファイアウォール、ロードバランサ、アプリケーションファイアウォール、APIセキュリティを含む、レイヤ3からレイヤ7までの統合スタック。

柔軟な制御

ネットワーク レベルとアプリケーションレベルで、きめ細かいネットワーキングとセキュリティを提供します。ポリシーはクラウドに依存せず、インテントドリブンであるため、単一クラウドの異なるリージョンや、複数のクラウドにまたがって再現可能です。

簡素化された管理

AWS Virtual Private CloudのTransit Gatewayなど、クラウドプロバイダ固有のネットワーキングやセキュリティ構造を、ワンクリックで自動化・管理できます。

グローバル プライベート ネットワーク

安全で高性能なバックボーンにより、公共インターネットからトラフィックを転送するグローバルネットワーク。

プライベート接続

パブリック クラウドやデータセンタへのプライベート接続や、SaaSプロバイダーへのプライベートピアリングを提供します。

可観測性

複数のパブリッククラウドとプライベートクラウド間で、ネットワークリンクを監視します。

シームレスな統合

既存のパブリッククラウドプロバイダのツールセットや実装に合わせて簡単に導入可能で、リッピングや交換は不要です。

Distributed Cloud Multi-Cloud Transitの使用事例

ハイブリッドクラウド全体でのアプリケーション間接続

高度なネットワーキングとセキュリティ制御により、レガシー アプリケーションと最新のアプリケーションを、クラウド全体で接続します。

サイト・トゥ・サイトとエッジ・トゥ・クラウド

ダイレクトピアリングや安全なグローバルバックボーンを介し、複数のクラウドやSaaSにプライベート接続します。

マルチクラウドでのアプリケーション接続

クラウドプロバイダの固有構造や、クラウドにおけるきめ細かい反復可能なポリシーを自動管理。

幅広いプラットフォームとクラウドプロバイダーのサポート

Distributed Cloudサービスは、あらゆるパブリック / プライベートクラウド上にあるすべてのプラットフォームで動作するアプリケーションに配信できます。VM、コンテナ、ベアメタル、またはサーバーレスで稼働しているアプリケーションを接続し、保護します。

サービス検出とサービスメッシュの統合

複数のサービス検出プロトコルを同時にサポートしており、Consul、Kubernetes、DNSはすぐに動作します。IstioまたはLinkerdのサービスメッシュは、Distributed Cloudサービスのイングレス / エグレスゲートウェイと統合可能です。

自動化、アラート、およびSIEMの統合

F5のネイティブTerraformプロバイダ、vesctl CLIツール、およびパブリックAPIは、アプリケーション チームの自動化のニーズに対応します。OpsgenieやSlackなどのアラート用ツールや、SplunkやDatadogなどのSIEM用ツールをサポートすることにより、DevOpsチームとSecOpsチームの作業を簡素化します。

導入方法

F5 Distributed Cloudサービスは、アプリケーション管理、ネットワーキング、セキュリティの各サービスをワークロードの近くで提供、パブリック / プライベートクラウド、オンプレミスのデータセンタ、エッジサイトへ導入することが出来、SaaS型コンソールで一元管理することが可能です。

AWS、Azure、GCPでホストされているアプリケーションワークロードを管理し、保護します。

F5グローバル ネットワーク上のどの接続拠点(PoP)からでも、アプリケーション ワークロードを管理し、保護します。

データセンタやエッジサイトのアプリケーションを管理・保護します。

リソース

インタラクティブ デモ

マルチクラウド ネットワーキングのシミュレーション:サイト経由のクラウド間

デモを試す ›

Solution Overview

SOLUTION OVERVIEW

How to Securely Connect Your Clouds and Networks

Download now ›

ブログ

複数のクラウドとマルチクラウド:ギャップを解消することが容易になります

ブログを読む ›

次のステップ

ご準備はよろしいですか?

無料プランでマルチクラウド ネットワークの仕組みをご覧ください。

シミュレータを試す

マルチクラウド ネットワーキング シミュレータをお試しください。

お問い合わせ

F5の製品とソリューションが、お客様の目標達成をどのように実現するか、ぜひご覧ください。