LEADERSHIP

James Phillips

取締役、取締役会

James Phillipsは、2022年1月にF5の取締役会に加わりました。Phillipsは現在、Microsoftの製品開発部門であるデジタル トランスフォーメーション プラットフォーム グループを統率し、15,000人を超えるグローバル チーム メンバーがいます。同チームが構築および運営しているのは、Microsoftのビジネス アプリケーションおよびサービスと、その下で機能するアプリケーション、統合、データおよびインテリジェンスの各プラットフォームで、世界の大手企業のデジタル トランスフォーメーション戦略をトータルで支援しています。Phillipsは2012年、Microsoftのクラウド&エンタープライズ部門担当社長のSatya Nadella氏の戦略アドバイザーとして同社に参加しました。それ以前は、複数のソフトウェア会社を共同で創設してCEOを務め、Intel、VMware、Synopsysでエンジニアリング、製品管理、経営企画、マーケティングなどを主導する役割に就いた他、UBS PaineWebberの技術投資銀行家として2年間、公開および非公開ソフトウェア会社のM&A戦略と遂行についてアドバイスしてきた経験を持ちます。Phillipsは、ルイジアナ州立大学で数学の理学士号を取得し、シカゴ大学ブース スクール オブ ビジネスでは優秀な成績でMBAを取得しました。