サービス事業者様向け F5 Tech ウェビナー

次世代インフラにおけるトレンド 「仮想化」「コンテナ化」「分散型」 に対応する F5ソリューションをご紹介!

「仮想化」 「コンテナ化」するインフラや高度化するサイバー攻撃に対応できていますか?

新しい技術の開発や進化により、インフラは仮想化、そしてコンテナ化のトレンドに進んでおり、ユーザや企業に損失を与えるサイバー攻撃は大規模化・高度化していることが現状です。

インフラやアプリなどの環境では、コンテナ化が多くのサービスに取り入れられており、そのコンテナをどのように管理するのかといった議論が進んでいます。
セキュリティでは、ユーザを不正サイトへの誘導、企業のサイトやアプリに対するDDoS 攻撃なども増えており、セキュリティサービスを導入するだけでなく、効果的に利用・運用することが求められてきています。
そこで、F5ネットワークスでは時代とともに進化するインフラやセキュリティ対策に関する以下の3つのポイントをおさえたウェビナーを発信させていただき、皆様が時代に乗り遅れないためのTips としてお役に立てましたら幸いです。

1. コンテナを管理するKubernetes の構築・運用に関するベストプラクティス
2. マルチクラウド環境にすることで得られるものとは
3. エッジコンピューティングを実現してより効果が得られる構築デザインとは

すべてのウェビナーは無料でご参加いただけます。皆様のご参加をお待ちしております!

6つのウェビナーの詳細は以下をご覧ください。


ウェビナー一覧

レガシーだからこそ効率化! 改めて考える「DNSソリューション」によりセキュリティとパフォーマンスの向上がもたらす効果とは

第1回:2021/7/8(木)13:00-13:30

第2回:2021/8/5(木)17:00-17:30

レガシーだからこそ効率化! 改めて考える「DNSソリューション」によりセキュリティとパフォーマンスの向上がもたらす効果とは

こんな方におすすめ:

インフラ/セキュリティ担当部門、企業のリスクマネジメント担当部門の方

F5が提供する「DNSソリューション」が提供可能なセキュリティ対策、パフォーマンス情報などを事例を交えながらご紹介いたします。

file

第1回:2021/7/13(火)13:00-14:00

第2回:2021/8/3(火)17:00-18:00

NGINX を使ったKubernetes アプリケーションを保護するためのベストプラクティスとは

こんな方におすすめ:

インフラ/セキュリティ担当部門、アプリ、サイトの運用管理部門

コンテナアプリケーションの脆弱性をカバーする方法について、サービスの機能とユースケースを交えながら、紹介いたします。

file

第1回:2021/7/15(木)13:00-13:30

第2回:2021/8/26(木)17:00-17:30

F5製品で実現するKubernetes(k8s)環境ベストプラクティス

こんな方におすすめ:

インフラ/セキュリティ担当部門、アプリ、サイトの運用管理部門

Kubernetes(k8s)環境の構築に関する様々な疑問を解決するために、F5がこれまでにいただいた質問や課題をもとに、BIG-IP/NGINXを活用したk8s環境のベストプラクティスについて紹介いたします。

file

第1回:2021/7/20(火)13:00-13:40

第2回:2021/8/24(火)17:00-17:40

エッジコンピューティングインフラの運用と課題/エッジアプリケーションの運用と可観測性のご紹介

こんな方におすすめ:

インフラ/クラウド運用/セキュリティの各担当部門、アプリ、サイトの運用管理部門

Volterra を利用したエッジコンピューティングインフラソリューションとアプリケーションデザインと可観測性についてユースケースを交えて紹介いたします。

レガシーだからこそ効率化! 改めて考える「DNSソリューション」によりセキュリティとパフォーマンスの向上がもたらす効果とは

第1回:2021/7/27(火)13:00-13:40

第2回:2021/8/17(火)17:00-17:40

Volterraが提供するエッジコンピューティングとユースケース

こんな方におすすめ:

インフラ/クラウド運用/セキュリティの各担当部門、アプリ、サイトの運用管理部門

マルチクラウド環境において、多くのサービスを連携させる際に発生する様々な問題を解決するためのサービス「Volterra」が提供する、分散型エッジコンピューティングサービスについてマルチクラウド連携も含め具体的なユースケースを交えながらご説明します。

file

第1回:2021/7/29(木)13:00-13:30

第2回:2021/8/19(木)17:00-17:30

仮想アプライアンスでも利用可能なハードウェアアシストによってパフォーマンスを飛躍的に向上!さらにDDoS 攻撃にも対応可能なSmart NIC とは

こんな方におすすめ:

インフラ/セキュリティ担当部門、企業のリスクマネジメント担当部門の方

従来のBIG-IP Vartual Edition(VE) にIntel Smart NIC を組み合わせることで、コストを抑えながらもLoad Brancer やWeb Application Firewall の機能に加えて、仮想アプライアンスでもハードウェアアシストを受けることでパフォーマンスを飛躍的に高めたDDoS防御機能を追加できるサービスについてお話しします。


お問い合わせ先

本ウェビナーに関するお問い合わせは以下までメールでご連絡ください。

F5ジャパンウェビナー事務局:f5j-event_info@f5.com