クレデンシャル スタッフィング攻撃の阻止

クレデンシャル スタッフィング攻撃の阻止

ATOにつながる認証情報を利用した自動攻撃を阻止する


一般化したボットはほとんどのソリューションで容易に阻止できます。しかし、ほとんどの不正行為の原因となっている自動化された巧妙な攻撃を阻止するには、より優れた対策が必要です。

攻撃は単純な自動化から始まり、人間の行動の高度な模倣にまで発展する可能性があり、これらの攻撃からWebアプリケーションやモバイル アプリケーション、APIエンドポイントを保護しなければなりません。

F5のソリューションは、集合的な防御ネットワーク全体の侵害を継続的に監視することで、クレデンシャル スタッフィングを阻止します。これらのソリューションは、耐久性のあるネットワーク、デバイス、および環境の遠隔測定信号を使用して、異常な動作を正確に検出します。

ボット対策

どのようなアーキテクチャにも適合する実装オプションを備えた、クレデンシャル スタッフィングや自動化された不正行為に対する高度な保護。

さらに詳しく ›

人の手によるATOを阻止する

人の手によるATOを阻止する

攻撃方法の変化に対応し、標的を絞った手動攻撃を阻止する


F5プラットフォームは、24時間ごとに20億件以上の不正なログイン試行やその他のトランザクションをブロックし、毎日2億件以上の正当なトランザクションを保護しています。

収集され、当社のAI/MLエンジンに適用される独自のテレメトリ信号により、当社のソリューションは、自動か手動かにかかわらず、攻撃者のキル チェーンの複数の段階で不正行為を検出して阻止することができます。

アカウント保護

悪質なボットをリアルタイムで検知し、正当な顧客になりすました攻撃者を特定して阻止します。

さらに詳しく ›

エコシステム統合

エコシステム統合

F5ソリューションとATOエコシステムの統合


F5は、世界の大手テクノロジ企業と協力して、名高いブランドをボット、悪用、不正行為から守る共同ソリューションを開発しています。

Shape Security + Okta

OktaとShapeでWeb、モバイル、APIを保護します。

さらに詳しく ›

Shape Security

SAP CIAM B2Cをボット、悪用、不正行為から保護します。

さらに詳しく ›