アプリケーションの脆弱性を緩和

アプリケーションの脆弱性を緩和

ソフトウェアやコードレベルの脆弱性から守る


OWASPトップ10に挙げられている従来の脅威や新たに出現した脅威からアプリケーションを守るには、防御に徹したアプリケーション保護戦略が必要です。F5は、インジェクションやXSS攻撃のようなコードレベルの脆弱性や、ほぼすべてのソフトウェア スタックのコンポーネントで見つかるソフトウェアの脆弱性に対する対策をご用意しています。

さらに詳しく ›

ボットと悪用を緩和

ボットと悪用を緩和

アカウントの乗っ取りや不正行為につながる望ましくない自動化を排除

企業がプロセスを効率化するために自動化を採用し続けているように、攻撃者も自動化、つまりボットを採用し、これらが悪用、アカウントの乗っ取り、不正行為、ブランド毀損を引き起こしています。F5は、攻撃者の戦術に応じた対策を提供しており、摩擦を生じることなく、業績を確実に上げることに成功しています。

さらに詳しく ›

APIの管理と保護

APIの管理と保護

最新のAPIの課題を解決


すべてのAPIのインベントリを管理するのは大変な作業であり、大部分のAPIゲートウェイはセキュリティ管理が不十分であるため、公開されているAPIを保護することが難しくなります。F5は、Webやモバイル アプリケーションと同様の堅牢なセキュリティでAPIを保護する柔軟なソリューションを提供しています。

さらに詳しく ›

セキュリティをCI/CDパイプラインに統合

セキュリティをCI/CDパイプラインに統合

最新のアプリケーション開発における市場を獲得し、競争力のある優位性を確保

アプリケーションの保護とインテリジェントなトラフィック ルーティングを、CI/CDパイプラインを駆動するのと同じツールとプロセスを使用して自動的にプロビジョニングできます。これにより、DevOpsチームは、イノベーションの速度を落としたり、企業のリスクを増大させたりすることなく、既存の開発および導入のパイプラインを活用することができます。

さらに詳しく ›