F5によるAPIの管理とセキュリティの確保

F5によるAPIの管理とセキュリティの確保

あらゆるデリバリ モデルに対応したセキュリティ、パフォーマンス、スケーリング


F5は、API管理、高性能のAPIゲートウェイ、高度なセキュリティ制御機能を搭載した包括的なソリューションを提供し、効率的な運用を実現します。F5は、お使いのアーキテクチャにかかわらず、アプリケーションが必要とするスピードとセキュリティを実現する適切なソリューションをご用意しています。

NGINX Controller

NGINX Controller API管理モジュールは、APIゲートウェイとしてのNGINX Plusの効率性をコントロール プレーン機能と組み合わせます。

さらに詳しく ›

Aspen Mesh

Aspen Meshは、ダッシュボードのユーザー エクスペリエンスをよりシンプルにし、Istioサービス メッシュの導入と監視を容易にします。

さらに詳しく ›

API中心のセキュリティ

API中心のセキュリティ

API特有の脅威から守る


APIにとって、APIゲートウェイのセキュリティだけではほぼ無力です。APIには強力なセキュリティが必要です。F5のソリューションを利用すると、API特有のリスクから防御し、APIペイロード(JSON、XML)を検査し、スキーマ定義(Swagger、OpenAPI)を適用し、DoS攻撃を阻止できます。

NGINX Controller

NGINX Controller API管理モジュールは、APIゲートウェイとしてのNGINX Plusの効率性をコントロール プレーン機能と組み合わせます。

さらに詳しく ›

NGINX App Protect

F5は、高度な脅威からアプリケーションを守るために、NGINX Plusの小さなフットプリントにWAF機能を提供します。

さらに詳しく ›

F5 Advanced WAF

従来のBIG-IP技術に基づくF5 WAFにより、OWASPトップ10に挙げられる脅威からの保護、プロアクティブなボット対策、アプリケーション層の暗号化が可能になります。

さらに詳しく ›

最新のAPIアーキテクチャ

最新のAPIアーキテクチャ

あらゆるデリバリ モデルに対応したセキュリティ、パフォーマンス、スケーリング


最新のAPIデリバリ設計は革新的でありながら流動的です。F5は、事実上、あらゆる導入モデルに対応するAPIゲートウェイとセキュリティ ソリューションを提供しています。NGINXとF5の技術をベースに構築されたこのソリューションは、管理プレーンとデータ プレーンを分離し、性能と拡張性を最大限に引き出します。

NGINX Controller

開発者がAPI設計を管理しながら、各チームがAPIを定義、公開、監視、分析できます。

さらに詳しく ›

NGINX Plus

業界をリードするAPIゲートウェイのパフォーマンスと、イングレスとサイド バンドのトラフィックに対する実証済みのセキュリティを兼ね備えています。

さらに詳しく ›

DevOpsとAppDevを強化

DevOpsとAppDevを強化

開発ペースに合わせてセキュリティを実現


F5のソリューションは、既存のパイプライン ツールと統合する「コード形式のセキュリティ」宣言型ポリシーを採用することで、DevSecOpsプラクティスの実装を可能にします。これにより、開発者の負担が軽減され、機能の提供と革新に専念できるようになります。

NGINX Controller

セキュリティやレート制限、リアルタイムの監視やアラート機能を備え、さまざまな環境に対して定義、公開、発行することができます.

さらに詳しく ›

NGINX Plus

APIゲートウェイを利用してTLSとレート制限を提供し、サービス メッシュ シナリオでルーティングを要求することができます。通常のWebトラフィックと同様に、APIトラフィックを管理し、保護することができます。.

さらに詳しく ›

エコシステム統合

エコシステム統合

お使いのベンダーと連携して、APIエンドポイントの公開とセキュリティを最適化


NetOpsからDevOpsまで、今日のアプリケーション チームは、CI/CDワークフローやアイデンティティ プロバイダに簡単に統合できる、セルフサービスのAPI駆動型プラットフォームを必要としています。お好みのソリューション プロバイダと統合することで、アプリケーションの導入が加速され、APIのライフサイクル管理が容易になります。

Pulumi

設定ファイルでオーケストレーションを行う必要がなくなり、真のInfrastructure-as-Codeアプローチで導入を統合できます。

さらに詳しく ›

Curity

個人識別情報を公開することなく、APIアクセスを管理し、アイデンティティ パフォーマンスを効率化できます。

さらに詳しく ›

Ping

アイデンティティのセキュリティとエンフォースメントをトラフィック パスから排除し、APIの処理を最高速度に保ちます。

さらに詳しく ›