F5 GLOSSARY

オーケストレータ

オーケストレータとは、複雑なコンピュータ システムの設定や管理を自動化・自律化するための、ソフトウェアやシステムのことです。またオーケストレータによる自動的・自律的なシステム運用のことを、オーケストレーションと言います。オーケストレーションというコンセプトは古くから存在していますが、最近では仮想化されたデータセンタやクラウドの運用管理を効率化する手法として、大きな注目を集めるようになっています。

仮想環境やクラウドで使用できるオーケストレータは、すでに複数のものが登場しています。その代表例としては「AWS CloudFormation」、「OpenStack Heat」、「IBM Cloud Orchestrator」等が挙げられます。実際に提供されている機能はオーケストレータによって異なっていますが、仮想マシンの立ち上げや設定、仮想マシンに接続される仮想ネットワークの構成、セキュリティ確保や負荷分散に必要なファイアウォールやロードバランサの構成等を、テンプレート等を用いて自動的に行えるようにするのが、オーケストレータの役目だと言えます。

なおF5は、トラフィック管理やセキュリティ、アクセラレーション等の各種機能の管理とオーケストレーションを実現する、「F5 BIG-IQ」を提供しています。


< Return to the glossary