F5 GLOSSARY

Vmware

VMwareとは、仮想化ソフトウェアの開発・販売を手掛ける、アメリカの大手ソフトウェア ベンダです。また同社の製品ブランドもVMwareと言います。

企業としてのVMwareは、1998年に設立され、2004年1月に世界最大のストレージ ベンダであるEMC Corporationに買収されました。2003年には日本法人であるヴイエムウェア株式会社が設立されています。なおEMC Corporationは、2015年10月にDellが買収を正式に発表しています。買収金額は約670億ドル(約8兆円)に上り、VMwareの株式時価総額は、その約半分を占めていると言われています。

同社の主力製品である仮想化ソフトウェアは、1台の物理的なコンピュータ上に仮想的に複数のコンピュータを立ち上げ、個別のOSを動かすために使用されます。製品ブランドとしてのVMwareには、仮想化ソフトウェアや関連ツールをパッケージ化した「vSphere」や、仮想化されたサーバ環境を統合的に管理する「vCenter Server」、プライベート クラウド環境構築のための「vCloud Suite」、仮想デスクトップを実現する「VMware Horizon」等が含まれています。また単体のハイパーバイザ(仮想環境の制御ソフトウェア)である「vSphere Hypervisor」等は、無償で提供されています。


< Return to the glossary