Solution Brief |ダウンロードページ

クラウド時代に求められる認証・認可基盤とは

ID管理の複雑化でセキュリティ リスクが増大!

このコンテンツの概要

アイデンティティ(ID)管理は年々複雑化し、セキュリティ・リスクはかつてないほど高まっている。F5ネットワークスの脅威インテリジェンスチーム「F5 Labs」が過去12年間に発生した情報漏洩事例を調査したところ、情報漏洩事件の86%はアプリケーションとIDが初期標的にされていたことがわかった。管理が行き届かないIDをターゲットにすることで攻撃の成功率を高めているのだ。

マルチデバイス化、アプリケーション環境の多様化で、アプリケーションごとのID管理は限界に達しつつあります。

内容の構成
  • デバイスとアプリの多様化で
    ID管理とセキュリティの課題が浮き彫りに
  • SSOに求められる要件とシステム実装の課題とは
  • 期待を集めるSSOの標準プロトコル「SAML」
    その動作の仕組みと限界
  • 認証・認可に必要な機能を一台に集約
    F5 BIG-IP APMのベネフィット
【こんな方にお勧めです】
  • 複数のID管理にお悩みの方
  • ID情報漏洩対策をご検討中の方

今すぐ下記のフォームからダウンロードを!!

Form Submission Success!