デモ

オープン バンキング セキュリティとAPIゲートウェイのデモ

銀行は、オープン バンキング体制の導入にあたり、不正行為やデータ漏洩のリスクに対する消費者の不安を払拭する必要があります。F5のオープン バンキング セキュリティ ソリューションは、アーキテクチャがどのような環境設定であってもAPIとそれらをホストするためのインフラストラクチャを効果的に保護できます。当社のオープン バンキング ソリューションは、将来に向けて拡張することができ、あらゆる財務要件に合わせて安全なAPIサービスをサポートするように設計されています。

このデモでは、NGINXをAPIゲートウェイとして使用し、当社のWAFソリューションと組み合わせることで金融機関を巧妙な攻撃から守り、さらにアカウント所有者が安心してオープン バンキング ソリューションを自由に利用できるようにする方法をご紹介します。

APIゲートウェイとは何か

APIゲートウェイは、クライアントからのすべてのAPI呼び出しを受け取り、要求のルーティング、構成、プロトコル変換を行って適切なマイクロサービスにルーティングします。通常、複数のマイクロサービスを呼び出してその結果を集約することで要求を処理し、最適な経路を決定します。また、Webプロトコルと、内部で使用されるWebに適さないプロトコルの間の変換も行います。