CLOUD

プライベート クラウド パッケージ

より速く、より安全に移行

プライベート クラウド ソリューション パッケージが提供する検査、検証および認定済みのソリューションは、F5のアプリケーションおよびセキュリティ サービスをさまざまなクラウド(IaaSとPaaS)およびコンテナ環境に統合します。

これらのパッケージを使用することで、コスト、複雑性およびリスクを軽減できるだけでなく、セルフサービスで完全にオーケストレーションされるクラウドベースのインフレストラクチャ サービスおよびビジネスクリティカルなアプリケーションの導入を加速できます。

環境に適切なソリューション パッケージを見つけるには、ここからF5に問い合わせ、デモの提供を申し込んでください。

F5のプライベート クラウド ソリューション パッケージ

設計、検査、検証、認定済み

ソリューション パッケージには、クラウドおよびコンテナ環境でF5のアプリケーション サービスを自動的に導入するために必要なすべてのコンポーネントが含まれています。    

hardware and software

BIG-IPプラットフォームおよびソフトウェア

validation icon

共同検査、検証および認定

visibility icon

オーケストレーション統合および可視化

support icon

コンサルティング、サポートおよびリソース

クラウドまでの道をより単純に。

F5とパートナは、お互いの経験と専門知識を融合し、必要なコンポーネントをまとめ、パッケージを検査および検証して、インストールおよび導入プロセスを文書化します。その結果、ソリューション パッケージは、より高速で簡単な実装を実現し、アプリケーションの優れた可用性とセキュリティを保証します。

ソリューション パッケージは、統合とインストールの両方のベンダ サポートを提供することで、分野に精通した専門家に依存することのリスクを最小限に押さえます。

ソリューション パッケージの内容

ソリューション パッケージは、BIG-IP、ソフトウェア モジュール、専門サービス、サポートおよび適切な認可を含んだコンポーネントの標準セットで構成されます。各パッケージには、オーケストレーションおよび管理フレームワークへの個別の統合、可視化システム、環境固有の導入ガイド も含まれます。

プライベート クラウド ソリューション パッケージに含まれるコンポーネント


OpenStack向けのプライベート クラウド ソリューション パッケージ

このパッケージは、Red Hatとの共同検査および認定を利用して、OpenStack NetworkingサービスによりBIG-IP Application Delivery Controller(ADC)をオーケストレーションします。また、OpenStack LBaaSv2プラグイン、Heatオーケストレーション テンプレートおよびRed Hat OpenStack Platformを使用することで、クラウド環境内で提供されるマルチテナントL4-L7サービスと、クラウド環境外でアプリケーションの近くで提供されるシングル テナント サービスの両方をRed Hat OpenStackクラウドで実現します。

BIG-IP製品で利用できる高度なL7機能を利用できるように、このパッケージでは、F5 LBaaSv2ドライバを介して実装されるEnhanced Services Definition(ESD)がサポートされています。ESDは、BIG-IP製品で利用できる高度なプロファイル、ポリシーおよびiRuleデータプレーン スクリプトをプロビジョニングするための単純なJSONベースのメカニズムをOpen Stack環境に提供します。これにより、特定のアプリケーション用にカスタマイズされたOpenStackロード バランサを導入できます。OpenStackプライベート クラウド パッケージは、OpenStack NetworkingサービスによるBIG-IP ADCのオーケストレーションがRed Hatとの共同で認定および検査されています。

このパッケージの検査および検証は、OpenStackコミュニティベースの TempestおよびTestrツール(GitHubで利用可能)を使用して行われました。詳細な導入ガイド バージョン10(英語)に従えば、導入時間を最大76%短縮できます。このパッケージには、F5の専門サービスやエンタープライズグレードのサポートおよび各種BIG-IPコンポーネントが含まれていて、調達および導入プロセスも簡単です。 

ソリューションの概要を読む(英語)>

Cisco Networking向けのプライベート クラウド ソリューション パッケージ

F5とCiscoは、プライベート クラウドへの移行を加速するエンドツーエンドのソフトウェア ディファインド ネットワーキングおよびポリシーベースのソリューションを提供するため連携しました。また、サービス追加のためにF5 Device PackageおよびF5 iWorkflowを介してF5 BIG-IPアプリケーション サービスとCisco Application Centric Infrastructure(Cisco ACI)を統合することで、完全に自動化およびオーケストレーションされたL2-L7アプリケーション ネットワーク サービスを提供します。

このソリューション パッケージは、デバイス パッケージでのACIサービス追加、デバイス パッケージなしの未管理モード、およびAnsibeプレイブックを使用したCisco Nexus 9000スタンドアロン環境がF5およびCiscoにより検査および認定されています。インストールおよび設定手順は、F5の導入アーキテクチャおよびガイドの一部として検証および公開されています。このパッケージには、F5の専門サービス コンサルティングおよびエンタープライズグレードのサポートが含まれていて、調達および導入プロセスも簡単です。