レポート

産業化するオンライン詐欺:火をもって火を制す

送信していただきありがとうございます。資料をダウンロードできるリンクを記載したメールをまもなくお届けします。メールボックスをご確認ください

自動化された大規模攻撃に利用できる高度なツール、運び屋としてのネットワーク、漏洩データの容易な入手により、攻撃者にとってオンライン詐欺は一大産業となっています。

このレポートでは、Aite Groupが組織的なサイバー犯罪で使用される戦略を検証し、詐欺集団の目を、より利益の大きな標的にそらすことによって、金融サービスや電子商取引企業が、詐欺の経済的価値を変えるために採用している一連のベスト プラクティスを解説しています。

レポート内容を読む:

自動化された攻撃が人間の行動を模倣し、人間によるクリック ファームを利用することで、防御をすり抜ける詐欺にどのようにして進化してきたか

オンライン詐欺を抑止するために、攻撃者の経済状況を混乱させることが重要である理由

階層化された適応性のあるアプリケーション セキュリティによって、アプリケーションとAPIを標的とする自動化されたサイバー攻撃と、人間による詐欺に打ち勝つ方法

ログインからアカウント作成、取引までのカスタマー ジャーニー全体に防御策を拡張すべき理由