2021年版アプリケーション戦略レポート:XOps編



リクエストいただきまして有難うございます。リクエストいただきましたコンテンツへのアクセスリンクを含むF5からのメールが受信箱に届いているかご確認をお願いいたします。

半数以上の組織がAIによるビジネス支援に向けたプロジェクトを進行中

昨年は、COVID-19のパンデミックにより、データ駆動型の未来に向けたグローバルなデジタル トランスフォーメーションが大きく加速されました。変化の最前線にいるオペレーション スタッフは、自分たちが必要としているツールやインサイトについて、また、よりデータ駆動型の未来に向けて前進し続けるために組織が克服しなければならない課題について、それぞれ異なる見解を持っています。

XOpsの回答者から得られた主な調査結果は以下のとおりです。

  • XOpsの回答者は、世界各地の回答者よりも平均してマルチクラウドの可用性は重要であると回答しています。
  • 優先度の高いビジネス アプリケーションの健全性を報告するために必要なツールが不足していると、XOpsの回答者の多くが回答しています。
  • 組織のアプリケーションとAPIを保護する能力について、XOpsの回答者の3分の2以上が、自信があると回答しています。
  • Aiを活用したビジネスへのデジタル トランスフォーメーションが進むにつれ、膨大な遠隔測定結果をインサイトと実践に変換するために、追加のオペレーション チームが必要になる可能性が高くなります
『2021年版アプリケーション戦略レポート:XOps編』をご希望の方は、フォームにご記入ください。

その他の『2021年版アプリケーション戦略レポート』をダウンロード

グローバル レポート

2021年版アプリケーション戦略レポート

レポートを見る ›

フォーカス レポート

2021年版金融サービス向けレポート

レポートを見る ›

フォーカス レポート

2021年版中南米地域向けレポート

レポートを見る ›

フォーカス レポート

2021年版通信事業者向けレポート

レポートを見る ›