オンデマンドオンラインセミナー

Azure ADとF5 APMで実現する
ニューノーマルなリモートワーク向けアクセスコントロール基盤

2020年、新型コロナウィルス感染対策に伴い、多くの企業がリモートワークによるビジネス継続に挑戦してきました。​

企業側は突然の出来事に迅速に対応するために、既存のVPNのユーザ数を増やす、新基盤を早急にデプロイするなどの手段を取りました。一方、ユーザ側はシングルサインオンが対応していないアプリに何度も認証する手間を求められたり、重要情報への自宅からのアクセスを制限されるために出社対応が必要であったりと、デジタルトランスフォーメーションのもとで様々な改善余地に溢れているようです。​

適切な権限を持つ方が、適切に社内の重要リソースにセキュアにアクセスする環境が求めらるゼロトラストの時代、F5 APMとマイクロソフトのAzure ADが連携してあらゆるアプリケーションへのアクセス制御を実現方法をご案内します。

 

【こんなお悩みを抱える方にオススメ】​

  • F5 BIG-IP APMの既存ユーザで大規模に拡張したい​
  • オンプレ AD と Azure AD のハイブリッド環境でのアプリ利用の方法を知りたい​
  • レガシーアプリケーションの利用環境を改善して業務改革を行いたい​
 

【こんな役割の方にオススメ】​

  • F5およびマイクロソフトの担当者より招待された方​
  • 在宅勤務をしている全業種の社内情報システム部門の方​
  • CTO/CIO/CSO/CISOなどの戦略担当役員の方​

オンラインセミナーの概要​

 

【参加費】 無料​

【主 催】F5ネットワークスジャパン合同会社

【協 力】日本マイクロソフト株式会社​


講師

Speaker

F5 ネットワークスジャパン合同会社​

ソリューションアーキテクト​

伊藤悠紀夫

Speaker

日本マイクロソフト株式会社​

Customer Experience Team ​/ Senior Program Manager

松本源太郎

ご登録ありがとうございます。以下をクリックしてご視聴ください。

視聴する