レポート

オンライン詐欺とセキュリティ:すべての企業が知っておくべきこと

Thank you. Your report is on the way.

Check your inbox for an email from F5 in the next hour, which will include the download link.

従来のセキュリティ対策は、ソフトウェアの脆弱性を標的とした悪用を阻止することに重点が置かれていますが、攻撃者はアプリケーション ロジックも悪用します。しかし、詐欺行為を防止することを目的とした緩和策が原因で、顧客が不満をつのらせて離れていき、収益の損失につながる可能性があります。IDCのこのレポートでは、オンライン詐欺対策戦略によってセキュリティ コストがROIと具体的なビジネス価値にどのように変換されるかをご紹介しています。

レポートの内容:

攻撃者が、顧客と潜在顧客のためのアプリケーション、API、ビジネス ロジック、分析をどのように悪用するか

従来のセキュリティ対策では、アプリケーションの悪用を防止できないのはなぜか

成功した詐欺対策プログラムが、どのようにして、損失を防ぐだけでなく、ポジティブなユーザー エクスペリエンス、顧客エンゲージメント、ブランド ロイヤルティを促進しているか