F5 ブログ

WAFだけではないWebアプリとAPIの保護を含む最新セキュリティF5 WAAPの長崎県立大での紹介活動

F5は、今年2022年2月にセキュリティ、マルチクラウド接続、エッジベースコンピューティングのソリューションをクラウド上で一元的に提供するSaaSプラットフォーム「F5 Distributed Cloud Services」を発表し、そのDistributed Cloud Services上のサービスの第1弾として、F5のセキュリティ技術を単一のSaaSサービスへ統合した「F5 Distributed Cloud WAAP(Web Application and API Protection)(以下、WAAP)」サービスの提供を開始しました。

The Courage to Ask, “What If?”

F5 announces our 2022 Tech for Good grant recipients—25 NGOs working to build more vibrant communities around the globe.

不正行為:少ないほど多い

Josh Goldfarbが、企業の不正行為対策プログラムやリスク管理プログラムによって、効率を低下させる高レベルの擬陽性やその他の「ノイズ」を回避する方法について紹介します。

FinTechデータアグリゲータの重要性を増幅させる、消費者の選択と関連リスク

ますます複雑化する金融サービスのエコシステムでは、従来のサイバー防御に新たな亀裂が生じており、犯罪者は虎視眈々と狙っています。そのため、金融機関とFinTechデータアグリゲータ双方だけでなく、その中間にいる顧客に対しても新たなセキュリティへの取り組みを検討しなければなりません。

eBPF:可観測性がすべてです

今日、フルスタックの可観測性は実現可能ですが、コスト効率や有効性など、相当な犠牲を払わなければなりません。LinuxやWindowsをサポートしているeBPFは、どこでも見かける存在となりつつあり、いつの間にかその方程式を変えつつあります。

NFTの入札者を本当に把握できていますか?

NFTマーケットプレイスと、その他のWeb3ビジネス モデルを検討している組織は、メタバースにおけるビジネスの急速に変化するセキュリティ要件を理解し、これに対処する必要があります。これらの新しいデジタル取引所が成功するためには、ボットやその他のサイバー攻撃に対する動的なセキュリティ対策を提供し、NFTへの投資、マーケットプレイスの評判、顧客の活動やエクスペリエンスを保護する必要があります。

医療詐欺の防止と患者データの保護

これらのヒントとF5のソリューションを利用して、頻発する個人情報の盗難やアカウント乗っ取り攻撃を緩和し、不正な医療費請求と支払いを防ぐ方法をご紹介します。

2022年版アプリケーション戦略状況:セキュリティはIDへシフトする

各データが、変革の加速とAPIの重要性の高まりにより、IDベースのセキュリティへのシフトが顕著になっていることを示しています。その結果、セキュリティの基本的なアプローチとしてゼロ トラストが熱心に受け入れられています。

第2回:今日から始めるF5 Distributed Cloud Services

本連載では皆様にF5 Distributed Cloud Services(略称 F5 XC)を使い始めていただくための情報をまとめております。F5 XCが求められる状況、そして「無料」でご利用いただくための手順、用途に合わせた機能の紹介を行っております。第2回目となる今回は、アプリケーションのロードバランス機能についてご紹介いたします。

第3回:今日から始めるF5 Distributed Cloud Services

本連載では皆様にF5 Distributed Cloud Services(略称 F5 XC)を使い始めていただくための情報をまとめております。F5 XCが求められる状況、そして「無料」でご利用いただくための手順、用途に合わせた機能の紹介を行っております。第3回目となる今回は、F5 XC App Stackを用いてアプリケーションのデプロイを簡単に、そしてパワフルに実施する方法をご紹介いたします。

2022年版アプリケーション戦略状況:アプリケーションとデータに拡大するエッジ ワークロード

多くの企業は、データとアプリケーションの分散ワークロードをエッジに展開することを計画していますが、そのためには、これらのワークロードをサポートできるエッジ アプリケーション プラットフォームが必要になります。このプラットフォームは、新しいアプリケーション パターンのニーズに対応し、運用エクスペリエンスとデータおよび制御のフローの両方に重点を置いたものであることが求められます。

The Third Wave of the Internet is Driving the Need for a New Edge Platform

Edge computing is under pressure to simultaneously evolve with each wave of the internet. As we ride the third wave, this next evolution demands the creation of a platform to support new capabilities within the edge ecosystem. A platform that cannot simply be bolted together, but requires a new approach with design considerations at the architectural level.

F5 Labsが最新の「アプリケーション プロテクション レポート」で進化する脅威の状況を検証

F5 Labsは先日、今年度の「アプリケーション プロテクション レポート」を公開しました。このレポートは、複数のソースのデータを組み合わせて、時間とともに進化する脅威の状況、組織の特性と組織が直面する攻撃手法との関係、そして最も重要な、リスクを軽減するためにセキュリティ担当者ができることを理解するためのものです。

第1回:今日から始めるF5 Distributed Cloud Services

本連載では、皆様にF5 Distributed Cloud Servicesのご利用を開始いただくための情報をまとめております。F5 Distributed Cloud Servicesが求められる状況、そして無料でご利用いただくための手順、用途に合わせた機能をご紹介いたします。

F5 Advanced Threat Research Center of Excellence(ATRCoE)を支えるチームのご紹介

どんなに巧妙な脅威であっても、F5のAdvanced Threat Research Center of Excellenceにはすべてお見通しです。このチームは、今日のサイバーセキュリティ脅威の詳細を解明するために厳格な調査を実施し、インサイトを共有して、脅威を阻止できるよう支援しています。

アプリケーションプロテクションレポート:2022年のDDoS攻撃の傾向

COVID-19の感染が拡大した2020年以降、様々なサイバー攻撃による被害が世界中で確認されています。その中でも、昨年、目立った変化を見せたDDoS攻撃について、F5 Labsチームが収集/分析したレポートから、その興味深い傾向が明らかになりました。日々進化を見せるDDoS攻撃に対して、私たちはどのような対策を検討すべきでしょうか?

F5 NGINX for Azureが生まれたきっかけ

Christine Puccioは、お客様がF5の成長し続けるソフトウェアおよびSaaSポートフォリオからソリューションを調達、利用、拡大するために、人気の商用マーケットプレイスを活用できる方法を拡大することで同社が生み出す価値に目を向けている市場および業界の動向に注目しています。

リスクとイノベーションのバランスを取る:セキュリティのミッション インポッシブル?

今日、セキュリティは、デジタル トランスフォーメーションの実現、顧客の信頼の確保、組織の評判の維持など、複数の役割を果たすことが求められています。ビジネスの成功に不可欠な要素として、セキュリティを単なる機能としてではなく、考え方として認識することは、時間と労力を必要とする文化的な変化を意味します。

あなたのビジネスに害を及ぼす7つの(あるいはそれ以上の)サイバーセキュリティ神話

Dan Woodsが、組織を悩ますサイバーセキュリティに関する7つの神話を提示してから2年が経ちました。その後、世界は経済的、政治的、技術的に衝撃を受け、ITチームを悩ませ続けている追加の7つの神話がさらにクローズ アップされています。

証明書の役割

ゲスト ブロガーのSean Wrightが、証明書の目的と、証明書がTLS接続の安全性確保において重要な役割を果たす理由を説明します。