最新のリスクを知る

OWASP Top10 2021:リスクの新たな波

リクエストいただきまして有難うございます。リクエストいただきましたコンテンツへのアクセスリンクを含むF5からのメールが受信箱に届いているかご確認をお願いいたします。

非営利団体であるOpen Web Application Security Project(OWASP)は、ソフトウェア、Webアプリケーション、およびAPIのセキュリティを向上させるために活動しています。2003年以来、OWASP Top10は、Webアプリケーションにとって重大なセキュリティリスクに対する認識を高めています。

2021年の後期に発表された最新のTop10リストは、それまでのリストから大幅に更新されています。約20年間、上位のリスクは大きな変更は見られませんでしたが、最新のアプリケーションアーキテクチャにより計算方法が変更されたことで、Webアプリケーションに新たなリスクがもたらされています。

このEブックでは次の内容をご紹介しています。

2021 OWASP Top10の主な変更点は、症状を根本原因に合わせて、新しいリスクカテゴリを反映し、最新のアプリケーションアーキテクチャにフォーカスしている点です。

より安全なソフトウェア開発プロセスの基盤として、OWASP Top 10およびその他のOWASPガイダンスを活用する方法

F5のソリューションは、分散型プラットフォーム上で効果的かつ簡単に運用できるセキュリティにより、アプリケーションに対する重大なリスクを軽減するのにお役立ていただけます。