トレーニング コース

VIPRIONでのBIG-IPシステムの設定

このコースは、ネットワーク専門家がF5® VIPRION®プラットフォームの機能を理解できるように設計されています。このコースでは、シャーシ、ハードウェア オプション、F5® Clustered Multiprocessing™(CMP)、およびF5® Virtual Clustered Multiprocessing™(vCMP)の展開オプションの概要を説明します。このコースは、講義、デモンストレーション、実習、ディスカッションで構成されています。

コースの目的

  • VIPRIONシステムのシャーシブレード アーキテクチャを説明する
  • VIPRIONシステムでのCMPトラフィックフローを説明する
  • VIPRIONの機能と技術を説明する
  • vCMPホストとvCMPゲストを設定する
  • 高可用性設定で複数のvCMPゲストを設定する
  • 推奨された方法に従ってVIPRIONシステムを設定する
  • VIPRIONシステムにブレードを追加する
  • LEDインジケーター、ログ メッセージなどのツールを使用して基本的なトラブルシューティングの問題を特定して解決する。LEDインジケーター、ログ メッセージ、tcpdumpなどのツールを使用して基本的なトラブルシューティングの問題を特定して解決する

コース トピック

  • VIPRIONシステム セットアップ
  • VIPRIONシャーシおよびブレード ハードウェア オプションの概要
  • CMP
  • vCMPホストとvCMPゲストの設定
  • vCMPシステムと非vCMPシステムでの高可用性
  • ハードウェアのメンテナンスと基本的なトラブルシューティング
  • ラボ プロジェクト

受講対象者

このコースは、VIPRIONシステムのインストール、セットアップ、設定、管理を担当するシステム管理者およびネットワーク管理者を対象としています。このコースを受講する前に、まず「BIG-IP LTMの設定」インストラクター主導型トレーニングを受講し、BIG-IP LTMの設定を数か月経験しておくことをお勧めします。

前提条件

このコースを受講する前に、以下のF5の必修コースのいずれかを修了している必要があります。

BIG-IPシステムの管理と設定に慣れていない受講者には、オプションで利用できる以下の無料のWebベースのコースをお勧めします。

 

F5 Global Training Servicesのインストラクタ主導型コースを受講する前に、以下の一般的なネットワーク技術の知識と経験を身につけておくことをお勧めします。

  • OSIモデル カプセル化
  • ルーティングと切り替え
  • イーサネットとARP
  • TCP/IPの概念
  • IPアドレスとサブネット
  • NATとプライベートIPアドレス
  • デフォルト ゲートウェイ
  • ネットワーク ファイアウォール
  • LANとWAN

v14からの主なコースの変更点

「VIPRIONでのBIG-IPシステムの設定」コースの内容はv14.1とほぼ同じです。パスワードは8文字です。

コース概要

コース概要v15を見る

Chapter 1: Introducing the VIPRION System Architecture

  • Introducing the VIPRION System
  • VIPRION 2000 Series Chassis
  • VIPRION 4000 Series Chassis
  • Primary and Secondary Blades
  • VIPRION Cables and Transceivers
  • Other Components

Chapter 2: Setting Up a BIG-IP VIPRION System

  • Initial BIG-IP Setup Utility Steps
  • Archiving the BIG-IP Configuration
  • BIG-IP vCMP-Enabled Appliance Setup Labs

Chapter 3: Load Balancing Traffic with CMP

  • What is CMP?
  • VIPRION Features and Technologies

Chapter 4: Running BIG-IP with vCMP

  • What is vCMP?
  • vCMP Licensing and Provisioning
  • F5 Virtualization
  • vCMP Host and vCMP Guests
  • Physical and Logical Cores
  • Virtual Disks
  • Flexible Resource Allocation

Chapter 5: Configuring a High Availability Deployment in a VIPRION System

  • High Availability Configuration
  • Introducing Device Service Clustering (DSC)
  • Preparing to Deploy a DSC Configuration
  • Configuring DSC Communication Settings
  • Establishing Device Trust
  • Establishing a Sync-Failover Device Group
  • Synchronizing Configuration Data
  • Exploring Traffic Group Behavior
  • Non-vCMP System High Availability

Chapter 6: Managing Blades and Performing Hardware Maintenance

  • Recommended VIPRION Practices
  • Full Cluster Start-Up
  • Adding a New Blade
  • VIPRION Troubleshooting Commands
  • Troubleshooting Tools
  • Contact F5 Technical Support
  • End User Diagnostics (EUD)
コース概要v14を見る

Chapter 1: Introducing the VIPRION System Architecture

  • Introducing the VIPRION System
  • VIPRION 2000 Series Chassis
  • VIPRION 4000 Series Chassis
  • Primary and Secondary Blades
  • VIPRION Cables and Transceivers
  • Other Components

Chapter 2: Setting Up a BIG-IP VIPRION System

  • Initial BIG-IP Setup Utility Steps
  • Creating an Archive of the BIG-IP System
  • BIG-IP vCMP-Enabled Appliance Setup Labs

Chapter 3: Load Balancing Traffic with CMP

  • What is CMP?
  • Understanding the Disaggregator (DAG)
  • Differentiating between CMP-enabled and CMP-disabled
  • Understanding the Relationship Between CMP and Persistence Records and iRules Variables
  • VIPRION Features and Technologies

Chapter 4: Running BIG-IP with vCMP

  • What is vCMP?
  • vCMP Licensing and Provisioning
  • F5 Virtualization
  • vCMP Host and vCMP Guests
  • Physical and Logical Cores
  • Virtual Disks
  • Flexible Resource Allocation

Chapter 5: Configuring a High Availability Deployment in a VIPRION System

  • Introducing Device Service Clustering (DSC)
  • Introducing Network Failover Communication
  • Preparing to Deploy a DSC Configuration
  • Configuring DSC Communication
  • Establishing Device Trust
  • Establishing a Sync-Failover Device Group
  • Synchronizing Configuration Data
  • Exploring Traffic Groups
  • Understanding Failover Managers and Triggers
  • Understanding HA Group Monitors
  • Cluster High Availability without vCMP

Chapter 6: Managing Blades and Performing Hardware Maintenance

  • Recommended VIPRION Practices
  • Full Cluster Start-Up
  • Adding a New Blade
  • VIPRION Troubleshooting Commands
  • Troubleshooting Tools
  • Contact F5 Technical Support
  • End User Diagnostics (EUD)

SKU: F5-TRG-VPR-1

価格:995米ドル

コース所要時間:1日

対象受講者:
ネットワーク管理者
設計者