トレーニング コース

BIG-IPシステムの管理

このコースは、ネットワーク管理者、ネットワーク オペレータ、およびネットワーク エンジニアが、アプリケーション デリバリー ネットワークで一般的に展開されているF5® BIG-IP®について機能的に理解できるように設計されています。このコースでは、BIG-IPシステム、その設定オブジェクト、トラフィックの処理方法、一般的な管理および運用活動の実行方法を紹介します。このコースでは、講義、実習、インタラクティブなデモンストレーション、ディスカッションを行います。

コースの目的

  • アプリケーション デリバリー ネットワークにおけるフル プロキシ デバイスとしてのBIG-IPシステムの役割を説明する
  • BIG-IPシステムのセットアップ、起動/再起動/停止、ライセンス、およびプロビジョニングを追加設定なしで行う
  • BIG-IPシステムでVLANや自己IPを含む基本的なネットワーク設定を作成する
  • コンフィギュレーション ユーティリティとTMSHを使用して、仮想サーバー、プール、プール メンバー、ノード、プロファイル、モニターなどのBIG-IPリソースを管理する
  • BIG-IPアーカイブを作成、復元、管理する
  • リソースのステータス、可用性、統計情報を表示し、この情報を使用してBIG-IPシステムが現在どのようにトラフィックを処理しているかを判断する
  • プロファイルを使用して、BIG-IPシステムが仮想サーバーを介してトラフィックを処理する方法を操作する
  • iHealth診断ツールの使用を含む、基本的なトラブルシューティングと問題の特定を行う
  • TCPDUMPを使用してトラフィック フローをサポートおよび表示する
  • ユーザー ロールとパーティションを理解して管理する
  • 複数のメンバーを含むSync-Failoverデバイス グループを設定して管理する
  • コネクション ミラーリングとパーシステンス ミラーリングを使用してステートフル フェイルオーバーを設定する

コース トピック

  • BIG-IPシステム入門
  • F5® BIG-IP® Local Traffic Manager™(LTM)を使用したトラフィック処理
  • TMSH(TMOS Shell)コマンド ライン インターフェイスの使用
  • NATおよびSNATの使用
  • アプリケーションの稼働状況の監視とオブジェクト ステータスの管理
  • SSLオフロードと再暗号化を含むプロファイルを使用したトラフィックの動作の変更
  • 送信元アドレス アフィニティやCookieパーシステンスなどのパーシステンスを使用したトラフィックの動作の変更
  • ログ機能(ローカル、高速、およびレガシー リモート ログ機能)、
  • およびTCPDUMPの使用を含むBIG-IPシステムのトラブルシューティング
  • ユーザー ロールと管理パーティション
  • vCMPの概念

高可用性の設定(アクティブ/スタンバイ、コネクションおよびパーシステンス ミラーリングを含む)

受講対象者

このコースは、ネットワーク管理者、オペレータ、およびBIG-IPアプリケーション デリバリー ネットワークの日常の運用管理を担当するエンジニアを対象としています。このコースは、BIG-IPインストラクタ主導型のF5の他の多くのトレーニング コースの前提条件として必要な知識を提供します。

前提条件

  • BIG-IPシステムの管理と設定に慣れていない受講者には、オプションで利用できる以下の無料のWebベース トレーニング コースをお勧めします。
  • BIG-IPシステム入門Webベース トレーニング

BIG-IP Local Traffic Manager(LTM)入門Webベース トレーニング

  • F5 Global Training Servicesのインストラクタ主導型コースを受講する前に、以下の一般的なネットワーク技術の知識と経験を身につけておくことをお勧めします。
  • OSIモデル カプセル化
  • ルーティングと切り替え
  • イーサネットとARP
  • TCP/IPの概念
  • IPアドレスとサブネット
  • NATとプライベートIPアドレス
  • デフォルト ゲートウェイ
  • ネットワーク ファイアウォール

LANとWAN

v14からの主なコースの変更点

コース概要

コース概要v15を見る

v15 COURSE OUTLINE

Chapter 1: Setting Up the BIG-IP System

  • Introducing the BIG-IP System
  • Initially Setting Up the BIG-IP System
  • Configuring the Management Interface
  • Activating the Software License
  • Provisioning Modules and Resources
  • Importing a Device Certificate
  • Specifying BIG-IP Platform Properties
  • Configuring the Network
  • Configuring Network Time Protocol (NTP) Servers
  • Configuring Domain Name System (DNS) Settings
  • Configuring High Availability Options
  • Archiving the BIG-IP Configuration
  • Leveraging F5 Support Resources and Tools

Chapter 2: Traffic Processing Building Blocks

  • Identifying BIG-IP Traffic Processing Objects
  • Configuring Virtual Servers and Pools
  • Load Balancing Traffic
  • Viewing Module Statistics and Logs
  • Using the Traffic Management Shell (TMSH)
  • Understanding the TMSH Hierarchical Structure
  • Navigating the TMSH Hierarchy
  • Managing BIG-IP Configuration State and Files
  • BIG-IP System Configuration State
  • Loading and Saving the System Configuration
  • Shutting Down and Restarting the BIG-IP System
  • Saving and Replicating Configuration Data (UCS and SCF)

Chapter 3: Using NATs and SNATs

  • Address Translation on the BIG-IP System
  • Mapping IP Addresses with NATs
  • Solving Routing Issues with SNATs
  • Configuring SNAT Auto Map on a Virtual Server
  • Monitoring for and Mitigating Port Exhaustion

Chapter 4: Monitoring Application Health

  • Introducing Monitors
  • Types of Monitors
  • Monitor Interval and Timeout Settings
  • Configuring Monitors
  • Assigning Monitors to Resources
  • Managing Pool, Pool Member, and Node Status
  • Using the Network Map

Chapter 5: Modifying Traffic Behavior with Profiles

  • Introducing Profiles
  • Understanding Profile Types and Dependencies
  • Configuring and Assigning Profiles
  • Introducing SSL Offload and SSL Re-Encryption
  • Managing Object State

Chapter 6: Modifying Traffic Behavior with Persistence

  • Understanding the Need for Persistence
  • Introducing Source Address Affinity Persistence
  • Managing Object State

Chapter 7: Administering the BIG-IP System

  • Configuring Logging
  • Legacy Remote Logging
  • Introducing High Speed Logging (HSL)
  • High-Speed Logging Filters
  • HSL Configuration Objects
  • Configuring High Speed Logging
  • Using TCPDUMP on the BIG-IP System
  • Leveraging the BIG-IP iHealth System
  • Viewing BIG-IP System Statistics
  • Defining User Roles and Administrative Partitions
  • Leveraging vCMP

Chapter 8: Configuring High Availability

  • Introducing Device Service Clustering (DSC)
  • Preparing to Deploy a DSC Configuration
  • Configuring DSC Communication Settings
  • Establishing Device Trust
  • Establishing a Sync-Failover Device Group
  • Synchronizing Configuration Data
  • Exploring Traffic Group Behavior
  • Understanding Failover Managers and Triggers
  • Achieving Stateful Failover with Mirroring
コース概要v14を見る

v14 COURSE OUTLINE

Chapter 1: Setting Up the BIG-IP System

  • Introducing the BIG-IP System
  • Initially Setting Up the BIG-IP System
  • Configuring the Management Interface
  • Activating the Software License
  • Provisioning Modules and Resources
  • Importing a Device Certificate
  • Specifying BIG-IP Platform Properties
  • Configuring the Network
  • Configuring Network Time Protocol (NTP) Servers
  • Configuring Domain Name System (DNS) Settings
  • Configuring High Availability Options
  • Archiving the BIG-IP Configuration
  • Leveraging F5 Support Resources and Tools

Chapter 2: Traffic Processing Building Blocks

  • Identifying BIG-IP Traffic Processing Objects
  • Configuring Virtual Servers and Pools
  • Load Balancing Traffic
  • Viewing Module Statistics and Logs
  • Using the Traffic Management Shell (TMSH)
  • Understanding the TMSH Hierarchical Structure
  • Navigating the TMSH Hierarchy
  • Managing BIG-IP Configuration State and Files
  • BIG-IP System Configuration State
  • Loading and Saving the System Configuration
  • Shutting Down and Restarting the BIG-IP System
  • Saving and Replicating Configuration Data (UCS and SCF)

Chapter 3: Using NATs and SNATs

  • Address Translation on the BIG-IP System
  • Mapping IP Addresses with NATs
  • Solving Routing Issues with SNATs
  • Configuring SNAT Auto Map on a Virtual Server
  • Monitoring for and Mitigating Port Exhaustion

Chapter 4: Monitoring Application Health

  • Introducing Monitors
  • Types of Monitors
  • Monitor Interval and Timeout Settings
  • Configuring Monitors
  • Assigning Monitors to Resources
  • Managing Pool, Pool Member, and Node Status
  • Using the Network Map

Chapter 5: Modifying Traffic Behavior with Profiles

  • Introducing Profiles
  • Understanding Profile Types and Dependencies
  • Configuring and Assigning Profiles
  • Introducing SSL Offload and SSL Re-Encryption
  • Managing Object State

Chapter 6: Modifying Traffic Behavior with Persistence

  • Understanding the Need for Persistence
  • Introducing Source Address Affinity Persistence
  • Managing Object State

Chapter 7: Administering the BIG-IP System

  • Configuring Logging
  • Legacy Remote Logging
  • Introducing High Speed Logging (HSL)
  • High-Speed Logging Filters
  • HSL Configuration Objects
  • Configuring High Speed Logging
  • Using TCPDUMP on the BIG-IP System
  • Leveraging the BIG-IP iHealth System
  • Viewing BIG-IP System Statistics
  • Defining User Roles and Administrative Partitions
  • Leveraging vCMP

Chapter 8: Configuring High Availability

  • Introducing Device Service Clustering (DSC)
  • Preparing to Deploy a DSC Configuration
  • Configuring DSC Communication Settings
  • Establishing Device Trust
  • Establishing a Sync-Failover Device Group
  • Synchronizing Configuration Data
  • Exploring Traffic Group Behavior
  • Understanding Failover Managers and Triggers
  • Achieving Stateful Failover with Mirroring

SKU: F5-TRG-BIG-OP-ADMIN

価格:1,995米ドル

コース所要時間:2日間

対象受講者:
ネットワーク管理者
設計者