Formerly known as Shape Recognize, now F5 Distributed Cloud Authentication Intelligence.  Learn more ›

F5 Distributed Cloud Authentication Intelligence

顧客のセキュリティ向上と煩雑さの軽減

正当なリピート消費者のログインの煩雑さを削減することで、トップラインのデジタル収益を増加させ、カスタマエクスペリエンスを向上させます。

顧客を安全に認証

顧客は、シームレスで安全なエクスペリエンスを求めていますが、データの盗用や不正行為を目的とした悪質な攻撃者の脅威に常にさらされています。企業は、ログイン時の煩雑さを安全に軽減し、セッションを延長し、顧客の操作をパーソナライズするのに役立つソリューションを必要としています。

事例を読む ›

課題

今日の競争の激しい市場では、セキュリティは脅威から保護しながらビジネスを実現する必要に迫られています。煩雑さの軽減を実現するために、セキュリティリーダは、セキュリティ リスクと不正行為が増加しないことを保証する必要があります。

信頼感の向上を重視

悪質な攻撃者は、盗んだ認証情報を使用して一般ユーザになりすまし、そのアカウントにアクセスして不正行為や盗用を行います。

MFAへの不満

多要素認証(MFA)は、認証情報の盗用や個人情報の盗難を抑制するために使用されますが、バイパスされたり、お客様の不満が生じる可能性があります。

セッションの制限

セッションの制限は、不正行為や盗難を制限するための別のコントロール方法ですが、カスタマ エクスペリエンスが低下し、離脱率を高めます。

パーソナライゼーションに関する課題

サードパーティーのCookieなど、パーソナライゼーションに用いられる従来のトラッキング手法は、プライバシーへの懸念と相反するものです。

サポートコスト

パスワードのリセットやMFAの面倒な手順は、カスタマ エクスペリエンスを損なうだけでなく、サポートリソースにも負担をかけます。

Distributed Cloud Authentication Intelligenceをお勧めする理由

カスタマエクスペリエンスの向上

顧客の再認証の手間を省き、安全な方法で顧客の操作を効率化できます。

収益の増加

不正行為を増やすことなく顧客の離脱を減らすことで、トップライン収益を増加させます。

ロイヤリティの向上

リピート顧客のウォレットシェアを拡大し、ゲスト チェックアウトに対するログイン率を向上させます。

サポートコストの削減

認証に関するサポートチケットの件数を削減します。

プラットフォームの概要

機械学習と分析的インサイトの力で、Webサイトの既知の正当なリピートユーザをリアルタイムで識別する

Distributed Cloud Authentication Intelligenceは、洗練された難読化アーキテクチャ、強力な人工知能、そして世界クラスのデータサイエンスチームを組み合わせて、人間による正当な行動をモデル化し、コンテキストに基づいたデバイスの識別を実現します。多様でユニークなテレメトリは、企業にまたがるインテリジェンスを備えた、効率性の高いアイデンティティおよびリスクエンジンに及びます。

Distributed Cloud Authentication Intelligenceの図


データプライバシ

顧客のセキュリティとデータプライバシを強化します。

CXの向上

手動ログインの煩雑さを軽減します。

収益の増加

トップライン収益を増加させます。

コストを削減

サポートコストを削減します。

Distributed Cloud Authentication Intelligenceの使用事例

Distributed Cloud Authentication Intelligenceは、正当なユーザと悪意のあるトラフィックを区別します。日々の何十億ものトランザクションから得られるグローバル化された信号のネットワークを利用して、当社のプラットフォームは、強力なAI、精密なML、人間の知能を組み合わせて、不正を検出し、1つのデバイスで複数のユーザーを検出し、意図を判断し、グローバル化された履歴プロファイルを維持します。

フリクションレス認証の実現

広く使われている認証方法は迂回することができたり、顧客に不満を抱かせてしまう可能性があります。

PII以外のクライアントシグナルを収集して利用

当社の信号テレメトリは多様かつユニークであり、外科用メスのような精度でデバイスとその環境を識別し、1つのデバイスに複数のユーザーがいるかどうかを検出し、行動を追跡します。

すべてのレイヤーで実証されている難読化アーキテクチャ

攻撃者が私たちを恐れるのは、分析操作を阻止するためにリアルタイムで適応する、当社独自の高度な難読化を回避できないためです。

ネットワーク化された不正行為の検出

ネットワーク化されたセキュリティアプローチと高度なAIによる不正行為検出機能を用いて、デバイスは既知の不正違反者の履歴データベースと照合されます。

当社のアーキテクチャはAPIオープンで、すぐに利用できコード化が可能

当社のプラットフォームは、すべての消費可能なコンポーネント レベルでAPIによって駆動されており、お客様のDevOpsチーム、インフラストラクチャ チーム、およびエンジニアリング チームの業務を推進します。

ヒューマン イン ザ ループによるMLおよびAIの拡張をWebスケールで実現

当社のデータ サイエンスチームは、独自のツール、テレメトリ、システムを駆使して、Webスケールでの運用や、毎週何十億ものトランザクションの管理を行っています。

導入方法

Distributed Cloud Authentication Intelligenceは、F5やShape Securityの新規のお客様であるか、既存のお客様であるかに応じた複数の方法で、柔軟に導入できます。

JavaScriptインジェクション

お好きな方法(タグマネージャ、コード アップデート、アプリケーション サーバ、CDN、ロードバランサなど)でJavaScriptを介して挿入できます。

F5 BIG-IPエンタープライズ

既にBIG-IPをご利用のお客様は、ファーストパーティスクリプトとしてiApp構成に挿入できます。

ボット対策

既にDistributed Cloud Bot Defenseをご利用のお客様は、リバースプロキシ経由で挿入できます。

リソース

ホワイトペーパ

ホワイトペーパ

新しいビジネスの責務

ダウンロードする ›

顧客事例

顧客事例

航空会社がWebおよびモバイルへの自動攻撃を阻止

事例を読む ›

レポート

レポート

不正行為の検出および防止の影響に関するAiteのレポート

レポートを見る ›

レポート

レポート

ビジネスに損害を与えているサイバーセキュリティにまつわる神話

さらに詳しく ›

ソリューションの概要

ソリューションの概要

正当なリピート消費者のログインの煩雑さを削減

ダウンロードする ›


「提示された予想されるビジネス上の利益は100%正確でした(A/Bテストで確認済みです)。」

米国の金融機関トップ10

次のステップ

専門チームに質問する

このフォームに記入して、F5の専門チームまでお問い合わせください。