VoltShare:無料の安全なファイル共有機能

エンドツーエンドの暗号化で安全なデータ共有を無料で実現

コンプライアンスを確保しながら、重要なデータを安全に共有できます。エンドツーエンドの暗号化をシンプル化します。既存のコラボレーション ツールの安全性を向上させます。

重要な情報の共有とコラボレーションの保護

VoltShareサービスを利用すると、信頼できないソースからのアクセスのリスクを最小限に抑えながら、プライバシー保護を強化し、データの整合性を確保することで、安心してデータを保護できます。

詳しい情報を見る ›

課題

データを暗号化しなければ、個人情報や機密データは危険にさらされます。クライアント側アプリケーションとサーバー間のセキュリティを強化し、不正アクセスのリスクを軽減する保護機能が必要です。

データ漏洩

データ漏洩

権限のない者が、安全でないチャネルを経由して伝送中の機密データにアクセスできてしまいます。

セキュリティが確保されていないデバイス

セキュリティが確保されていないデバイス

デバイスレベルで暗号化が行われないと、デバイスに保存されているデータの脆弱性が高まります。

暗号化鍵の管理

暗号化鍵の管理

公開鍵の維持と秘密鍵の局所的な保護は、漏洩のリスクを増大させます。

VoltShareをお勧めする理由

コンプライアンスとエンドツーエンドの管理

復号化の成功および失敗を含む、すべての共有データの自動ログと監査機能により、コンプライアンスをシンプル化します。ポリシー オーバーライドにより、共有データに対してエンタープライズレベルの管理を維持します。

ポリシーに基づくアクセスと管理

メール アドレスだけでアクセスを制御し、実施および監視したいポリシーを設定できます。その後は安心して、個人またはグループと情報を共有できます。

コラボレーション ツールの安全性を高める

Slack、メール、Dropbox、SharePointなどで行っているのと同じように機密情報を共有できます。しかし、暗号化とセキュリティ ポリシーの実施が強化されており、パスワードや鍵の共有の心配がないため、安心して利用できます。

プラットフォームの概要

機密性の高いファイルやデータを安全に共有

機密情報をエンドツーエンドで暗号化して送信および保管することで、共有秘密鍵や公開鍵の管理といった長年の問題を解消します。情報のプライバシーを最大化し、盗聴、データの漏洩、エラーから保護します。


エンドツーエンド暗号化

あるエンドシステムまたはデバイスから別のエンドシステムまたはデバイスに転送される情報のセキュリティを確保します。

プライバシーの最大化

データにアクセスできるのは、送信者と指定された受信者のみです。

保護機能の向上

望ましくない第三者は、暗号化データにアクセスできません。

VoltShareの使用事例

SlackやDropboxなどのお気に入りのコラボレーション ツールを使用して安全にデータを共有または保存するためのVoltShareアプリケーションの使用方法の概要を説明します。

VoltShareのエンタープライズ向けの安全なコラボレーションおよびガバナンス機能によって、どのようにコンプライアンスが満たされ、可視性が提供され、容易に監査に合格できるかをご紹介します。

次のステップ

無料で始める

ぜひVoltShareをダウンロードしてください。