LEADERSHIP

Gus Robertson

NGINX担当上級副社長および統括マネージャー

Gus Robertsonは、2019年、NGINX担当上級副社長および統括マネージャーとしてF5に入社しました。

それ以前はNGINX Inc.社(その後F5により買収)のCEOを務めていました。Robertsonは、2012年、当時商用製品も収益もなく、従業員わずか8名だったNGINX社にCEOとして入社しました。その後6年で、NGINX社は、250人以上の従業員を抱え、Goldman SachsおよびNEAなどの投資会社によるベンチャーキャピタルから10,000万ドル調達する企業に成長しました。

NGINX社の前は、Red Hat社に10年間在籍し、同社初となるアジア太平洋地域の副社長を務め、米国でグローバル事業開発部を統括していました。Red Hat社の前は、2000年にMicrosoft社により買収される前のVisio社でアジア太平洋地域担当を務めていました。

Robertsonは、オーストラリアのチャールズ スタート大学でマーケティングを専攻し、デューク大学FuquaスクールでAdvanced Management Programを修了しています。

Gus Robertson