ネットワークのDiameterシグナリングを管理および拡張

電話から車や冷蔵庫に至るまで、私たちの生活はますますネットワーク化が進んでいます。これによりお客様からのパフォーマンスおよび信頼性に対する期待も高まっています。BIG-IP Diameter Traffic Managementは、現在でも将来でもこのようなお客様からの期待に応えることができるようにサポートします。

現在でも将来でも顧客からの期待に応える

高可用性

高度なDiameterロード バランシングは、シグナリング トラフィックを複数のサーバに分散します。

F5のサービス プロバイダ向けソリューションについて詳しく >

RELATED CONTENT
概要
最適化、収益化、セキュリティ確保
概要を読む(英語) ›

安全

機能を標準化して、シグナル メッセージングを検証して、ローミング攻撃を防ぎます。

F5のサービス プロバイダ向けソリューションについて詳しく >

RELATED CONTENT
概要
最適化、収益化、セキュリティ確保
概要を読む ›

拡張可能

スマートなDiameterセッション永続性など、包括的なL4–L7ロード バランシング ソリューションを可能にします。

F5のサービス プロバイダ向けソリューションについて詳しく >

RELATED CONTENT
概要
最適化、収益化、セキュリティ確保
概要を読む ›


相互運用性

新しいシステムを基礎から構築すると高額なコストがかかりますし、無駄なことです。F5のプロフェッショナル サービス グループは、F5のテクノロジに基づき構築されているかどうかに関係なく、既存のシステムに合わせてBIG-IP Diameter Traffic Managementを調整します。これにより、システムは、複数のプラットフォームで正常に機能し、ネットワーク固有のニーズを満たすことができます。

Diameterロード バランサ

ロード バランシングをよりスマートにすることで、誰もがより快適に利用できるようになります。BIG-IP Diameter Traffic Managementは、着信するトラフィックを識別し、ネットワークの最適な場所に送り、顧客体験を向上します。また、利用可能なRANタワーにシグナルを送信および誘導することで、トラフィック サージによる中断からネットワークが守られるので、偶発的なトラフィック急増への対応に備えた新しいシステムの構築に投資する必要がなくなります。

過負荷を制御

BIG-IP Diameter Traffic Managementは、以下のように、シグナリング ネットワーク内のトラフィック輻輳を管理し、シグナリング コアを保護します。

  • タイプ、デバイスまたは加入者別にトラフィックに優先順位を付ける
  • クライアントごとに輻輳の具体的な原因を発見して対処する
  • 性能仕様を保証する
  • サーバのグループ全体でトラフィックの優先順位を考慮するインテリジェントなスロットリングにより、ネットワーク要素を監視および保護する

 

柔軟性

柔軟性

複数のDiameterの使用事例がサポートされ、高度なプログラマビリティ レイヤを使用して簡単に調整できます。

コンテンツ アウェアネス

コンテンツ アウェアネス

より高度なルーティング ポリシーで複数のDiameterノードを識別します。

双方向の変換

双方向の変換

複数のプロトコルおよびベンダをつなげるための複雑なビジネス ロジックを実装します。

ロード バランシング

ロード バランシング

ラウンド ロビン、加重ラウンド ロビン、コンテキストベース、応答時間および外部ポリシーを使用して、トラフィックを分散します。

可視化

可視化

トラブルシューティング、分析およびネットワーク使用統計の収集のために、ネットワークのリアルタイムの状況を示します。

トラフィック管理以外のソリューション

BIG-IP Carrier-Grade NAT

エンドユーザ エクスペリエンスを犠牲にすることなくIPv4-IPv6変換の最先端を進むことができます。

BIG-IP Policy Enforcement Manager

包括的なポリシー課金実施機能によりポリシーを管理します。

F5販売担当部へのお問い合わせ

F5がお客様のニーズを評価し、適切なクラウド プロバイダ、販売パートナーまたはF5のセールス エンジニアをご紹介します。