Essential App Protectサービス

F5のEssential App Protectサービスでアプリケーション保護の複雑さを解消。あらゆるクラウドに展開されているWebアプリケーションに、多機能でチェックボックス形式のシンプルなSaaSセキュリティを提供します。

Amazon CloudFront CDNと統合されたF5 Essential App Protectをご紹介します。セキュリティを犠牲にすることなく、シンプルで、高いパフォーマンスを発揮します。さらに詳しく ›

NGINXを搭載

Essential AppサービスはNGINXのトラフィック管理能力を利用しています。NGINXは、複数のクラウド プラットフォームにわたりより大きな規模で一貫したアプリケーション セキュリティとパフォーマンスを提供するF5のクラウドネイティブADCソリューションです。

さらに詳しく›

世界は変わった

顧客はビジネスの基盤です。不透明な状態でも、あらゆるクラウド上のWebアプリケーションのためのシンプルなSaaSセキュリティであるEssential App Protectによって、顧客のセキュリティを確保します。

概要を見る

covid-19 Webアプリケーションの保護


ESSENTIAL APP PROTECTが選ばれる理由

Essential App Protectは、スピードと俊敏性を犠牲にすることなく、サービスとして提供しているWeb対応アプリケーションを保護します。

アクティブ化してから数分以内に、追加設定なしで一般的なWebエクスプロイト、悪意のあるIP、組織的攻撃からアプリケーションを保護します。セキュリティの専門知識は必要ありません。Essential App Protectは、F5 Labs脅威インテリジェンスと緊密に統合され、リアルタイムのインサイトを利用して、進化し続ける脅威ベクトルからアプリケーションを守ります。

当社の専門知識で守られる安心感

このSaaSサービスは、ネットワーキングとセキュリティに関する20年以上にわたる当社の専門知識を活用してあらかじめ設定されているため、UIを数回クリックし、APIを呼び出すだけでアクティブ化できます。管理するためのハードウェアやソフトウェアは不要です。DevOpsツールチェーンに簡単に導入でき、あらゆるアプリケーションの基本的なセキュリティ管理を実現します。

開発者は、豊富な宣言型APIや直感的なユーザー インターフェイスを介して、アプリケーションを保護し、Webアプリケーション ファイアウォール(WAF)の設定を調整できます。また、実用的な脅威マップを使用して、脅威の発生元のデータを表示し、イベントに直ちに対応し、セキュリティ運用チームにアラートを送信することができます。

ESSENTIAL APP PROTECTサービスが利用可能になりました

ITの俊敏性により、開発者や運用担当者はアプリケーションのインフラストラクチャやリソースをプロビジョニングする負担から解放され、より速く前進し、創造性を発揮できるようになります。重要なのは、アプリケーション デリバリの速さの必要性と、安全性とコンプライアンスを維持するためのビジネス要件のバランスを取ることです。

SaaSベースのEssential App Protectがどのようにして数分でWebアプリケーションにシンプルなセキュリティを提供するかをご紹介します。

ビデオを見る>

代替テキスト

WAFによる保護でアプリケーションを守る

誤検知を最小限に抑えながら、SQLインジェクションやクロスサイト スクリプティングなどのOWASPトップ10の攻撃を防御します。

リスクの高い攻撃を自動的に軽減

確率に基づいて評価するインテリジェントなコントローラが、正当なトラフィックに影響を与えることなく、悪意のある要求を識別してブロックします。

進化し続ける脅威の状況を追跡して対応

リアルタイムのF5 Labs脅威インテリジェンス データを使用して、標的型攻撃を認識し、排除します。

悪意のあるIPを排除し、セキュリティ上の判断を自動化

IPレピュテーションエンジンは、ブラックリストに登録されたIPからのトラフィックを積極的に停止する動的な更新を行います。

ライブ マップ表示で現在の脅威を確認

アプリケーションの脅威の状況をインタラクティブなマップにライブで可視化します。脅威ごとに詳細と緩和方法を調べることができます。

経費を削減しながらアプリケーションのセキュリティを高める

ハードウェアやソフトウェアは必要なく、自動的に更新されるため、アプリケーション全体のセキュリティ管理に必要なリソースを削減できます。

直感的なWebインターフェイスやAPIを使用

シンプルな最新のUIを使用することも、宣言型APIを使用してすべて自動化してDevOpsツールチェーンに統合することもできます。

レイテンシを抑えてアプリケーションのパフォーマンスを最適化

Essential App Protectはグローバル データ プレーン上に構築され、クラウドベースのアプリケーションの近くにアプリケーション保護サービスを配置できます。

価格について

Essential App Protectサービスの価格は以下の2つの要因で決まります。

  1. 保護対象のすべてのアプリケーションに設定されているエンドポイントの総数
  2. エンドポイントでサービスを通じて処理された要求と応答の累積データ転送

15日間の無料トライアルではサブスクリプションのすべての機能と保護手段をご利用いただけますが、以下に示すように、サイズと数量が制限されます。トライアル期間が終了すると、標準サービスの価格が適用されます。いつでもサービスの登録を解除して、使用を中止できます。

  • エンドポイント:サブスクリプションは5件まで(5つのFQDNが保護されます)
  • 帯域幅:1日にFQDN(サブスクリプション)1つあたり15 GB

関連情報

今日から始める

一般的なエクスプロイト、悪意のあるIP、組織的攻撃から今すぐ保護します。

よくある質問

包括的な製品サポート文書、チュートリアル、リリース ノート、サブスクリプション情報をご覧ください。

5分以内にWebアプリケーションを保護

Webアプリケーションの安全を確保するために必要な最低限の手順に関する技術レビューをお読みください。