eBook

GCPオンライン小売の脅威

クレデンシャル スタッフィング

オンライン小売の脅威、クレデンシャル スタッフィング

主な調査結果:

  • クレデンシャル スタッフィングは現在、小売アカウントの乗っ取り(ATO)の99%以上を占めています。
  • 多くの大手小売Webサイトのログイン トラフィックの90%は自動化されています。
  • 小売業者は、1日で、1,000以上のIPから10,000以上のログイン試行を目撃しました。

リクエストいただきまして有難うございます。リクエストいただきましたコンテンツへのアクセスリンクを含むF5からのメールが受信箱に届いているかご確認をお願いいたします。

オンライン小売の脅威、クレデンシャル スタッフィング



Shapeソリューションのメリット

不正なログイン試行回数は1日あたり100万回を超え、ログインURLへのトラフィックの90%以上を占めていました。

Webアプリケーション ファイアウォール、侵入検出および防止サービス、不正行為分析などの従来の防御方法では、これらの継続的な自動化された攻撃を防ぐことができませんでした。

Fortune 500の小売企業がShapeソリューションを導入し、アカウント ハイジャックを完全に排除しました。