認証情報は、ネットワークやアプリケーション、および増えつつあるアプリケーションのAPIバックエンドの要です。不正アクセスを防ぐことは、知的財産権だけでなくデータを保護する上でも重要です。

主な顧客使用事例

secure access proxy

アクセス プロキシを保護

secure VDI

VDIを保護

secure office 365

Office 365を保護

API Security and authorization

APIのセキュリティおよび許可

アクセス攻撃とビジネスの課題

アプリケーションがユーザ アクセスをどのように許可しているか、そして攻撃者がアプリケーションをどのように攻撃できるか理解することで、攻撃を防ぎながらプロセスを合理化して、ユーザの期待に応えることができます。

アクセス

認証情報の盗難

デバイスが攻撃されたほとんどのユーザまたは顧客は、マルウェアに感染しても気付くことはありません。認証に必要な簡単なユーザ名およびパスワードは、マルウェアが制御するWebブラウザにより簡単に盗まれ、ユーザ アカウントの乗っ取りに利用されます。

ブルートフォース(総当たり)攻撃

攻撃者は、アプリケーションまたはWebサイトに不正アクセスすることを目的として、一般的には辞書の単語やよく使われるパスワードまたはパスフレーズを利用したユーザ名とパスワードの組み合わせを何度も試します。

クレデンシャル スタッフィング

クレデンシャル スタッフィングは、より集中的で成功率の高い総当たり攻撃の一種であり、漏洩したユーザ名とパスワードのペアを自動的にインジェクトして、アクセスを取得し、ユーザ アカウントを乗っ取ります。このような攻撃には、さまざまな攻撃により盗まれ、ダークネットで購入できる数十億のユーザ名とパスワードが悪用されます。一般的に知られていることですが、ユーザが同じパスワードを複数のアプリケーションまたはWebサイトで使い回すことがよくあるので、攻撃者はこの攻撃を実行しやすくなっています。

分散された認証

アイデンティティ管理が断片的であったり、アプリケーションが分散していたりすると、Software as a Service(SaaS)、クラウドおよびオンプレミスのアプリケーションにセキュリティ ポリシーを適用することが難しくなり、大きなリスクが生じます。アイデンティティ フェデレーションにより認証を一元化することで、ユーザおよび管理者の負担を軽減できます。

アクセス管理の複雑性

事業運営の合理化のためのアプリケーションが急増したことで、ユーザ アクセスのニーズは変化を続けています。複数のアクセス制御ポイントにおけるアクセスの付与および取り消しを手動で行うと、管理がさらに複雑になり、タイムリーなアクセス制御が難しくなります。アクセス ポリシーを一元化することで、迅速なアクセス制御、およびエンドポイントのヘルス チェック、さらにモバイル デバイス管理(MDM)統合が可能になります。

不十分なユーザ体験

ユーザはあらゆる場所やデバイスからアプリケーションに簡単に接続できることを期待しています。さまざまなデバイスから接続が行われると、ユーザを最初に企業の内部ネットワークに接続させることは面倒です。ユーザ アイデンティティ、デバイス状況およびアプリケーション コンテキストを中心とした一貫性のあるアクセス ポリシーを適用することで、セキュリティを強化、ユーザ体験を向上、および管理の負担を軽減できます。

Arrow

企業ITサービスへのアクセスの保護で優先される上位の10のこと

アクセス ソリューション

顧客はF5アクセス ソリューションを通していくつもの使用事例に対応しています。

購入オプションを見る

アクセス プロキシを保護

ゼロトラストの実装

ユーザのモバイル化が進み、アプリケーションが数多くのデータ センタおよびクラウドでホストされ、従来のネットワーク境界の防御は難しくなっています。この防御へのアプローチを変え、認証を合理化および保護して、一元化されたアクセス プロキシを介してアプリケーションへのアクセスを管理することで、境界をアプリケーション、ユーザおよびデバイスに移行します。

アクセス管理製品

アクセス管理製品

F5のアクセス管理製品スイートは、包括的な保護を提供し、お客様の組織に有益な環境に簡単に適応します。

Access Policy Manager >

ソフトウェアまたはアプライアンスとして提供され、アイデンティティを認識するコンテキストベースのポリシーを作成できます。

さらに詳しく >

ソリューションの管理

ソリューションの管理

アクセス ソリューション管理のサポートが必要な方のために、F5は、トレーニングおよびプロフェッショナル サービスを提供しています。

さらに詳しく >

セルフマネージド

安全なアクセス プロキシを制御できるオンプレミス、データ センタ コロケーションまたはパブリック クラウド環境のためのソフトウェア仮想イメージまたはアプライアンスです。

ソリューションの導入

ソリューションの導入

F5のアクセス ソリューションは、ソフトウェアおよびハードウェアの両方で利用でき、すべてのトラフィックに対してインラインに導入することで単一制御点を提供します。

F5ソリューションの導入のサポートが必要な方は以下をご覧ください。

さらに詳しく >

ソフトウェア(仮想エディション)

データ センタまたはコロケーション施設内、あるいはAWS、AzureまたはGoogle Cloud Platformの任意のハイパーバイザに導入します。

ハードウェア

高性能ハードウェアをオンプレミス データ センタまたはコロケーション施設に導入します。

購入方法

購入方法

サブスクリプション

必要なインスタンスの数を指定して、メンテナンスおよびアップデートのサポートを含む1年、2年または3年単位で契約します。

永久

必要なインスタンスの数を決めて、ライセンスを契約します。永久ライセンスは、製品ライフタイムを通して適用され、個々のサービス単位またはバンドルで利用できます。

エンタープライズ ライセンス契約(ELA)

1年、2年または3年契約で利用できるELAを利用することで、大規模な企業は、必要に応じて仮想インスタンスを柔軟にスピンアップまたはスピンダウンできます。製品メンテナンスおよびサポートも含まれます。

従量課金

Amazon Web Services(AWS)、Microsoft AzureまたはGoogle Cloud Platformを介して必要なサービスのインスタンスを購入して、利用料金を時間単位で支払います。

OFFICE 365を保護

Office 365へのアクセスを保護

Active Directory Federation Services(ADFS)インフラストラクチャのセキュリティを統合、簡素化および強化します。シングル サインオン(SSO)および多要素認証(MFA)のいくつかのネイティブの統合オプションにより、不正アクセスを防ぎます。また、ADFSサーバおよびプロキシ サーバを追加することなく、ビジネスの成長に合わせてOffice 365導入を簡単に拡張できます。

アクセス管理製品

アクセス管理製品

F5のアクセス管理製品スイートは、包括的な保護を提供し、お客様の組織に有益な環境に簡単に適応します。

Access Policy Manager >

ソフトウェアまたはアプライアンスとして提供され、アイデンティティを認識するコンテキストベースのポリシーを作成できます。

さらに詳しく >

ソリューションの管理

ソリューションの管理

アクセス ソリューション管理のサポートが必要な方のために、F5は、トレーニングおよびプロフェッショナル サービスを提供しています。

さらに詳しく >

セルフマネージド

Office 365ソリューションの安全な認証およびアクセス管理を直接制御できるオンプレミス、データ センタ コロケーションまたはパブリック クラウド環境のためのソフトウェアまたはアプライアンスです。

ソリューションの導入

ソリューションの導入

F5のアクセス ソリューションは、ソフトウェアおよびハードウェアの両方で利用できます。

F5ソリューションの導入のサポートが必要な方は以下をご覧ください。

さらに詳しく >

ソフトウェア(仮想エディション)

データ センタまたはコロケーション施設内、あるいはAWS、AzureまたはGoogle Cloud Platformの任意のハイパーバイザに導入します。

ハードウェア

高性能ハードウェアをオンプレミス データ センタまたはコロケーション施設に導入します。

 

購入方法

購入方法

サブスクリプション

必要なインスタンスの数を指定して、メンテナンスおよびアップデートのサポートを含む1年、2年または3年単位で契約します。

永久

必要なインスタンスの数を決めて、ライセンスを契約します。永久ライセンスは、製品ライフタイムを通して適用され、個々のサービス単位またはバンドルで利用できます。

エンタープライズ ライセンス契約(ELA)

1年、2年または3年契約で利用できるELAを利用することで、大規模な企業は、必要に応じて仮想インスタンスを柔軟にスピンアップまたはスピンダウンできます。製品メンテナンスおよびサポートも含まれます。

従量課金

Amazon Web Services(AWS)、Microsoft AzureまたはGoogle Cloud Platformを介して必要なサービスのインスタンスを購入して、利用料金を時間単位で支払います。

VDIを保護

VDIインフラストラクチャを保護および拡張

仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)ソリューションが成長すると、セキュリティおよびパフォーマンスの管理が難しくなります。F5のソリューションは、インフラストラクチャの統合、数百万の同時セッションの処理、および認証とアクセスのゲートウェイの一元化により、ネットワーク設計の複雑性を緩和します。これにより、VDIがより安全になるだけなく、きめ細かなアクセス ポリシーにより管理の負担を軽減できます。

アクセス管理製品

アクセス管理製品

F5のアクセス管理製品スイートは、包括的な保護を提供し、お客様の組織に有益な環境に簡単に適応します。

Access Policy Manager >

ソフトウェアまたはアプライアンスとして提供され、アイデンティティを認識するコンテキストベースのポリシーを作成できます。

さらに詳しく >

ソリューションの管理

ソリューションの管理

アクセス ソリューション管理のサポートが必要な方のために、F5は、トレーニングおよびプロフェッショナル サービスを提供しています。

さらに詳しく >

セルフマネージド

VDIデリバリを制御できるオンプレミス、データ センタ コロケーションまたはパブリック クラウド環境のためのソフトウェアまたはアプライアンスです。

ソリューションの導入

ソリューションの導入

F5のアクセス ソリューションは、ソフトウェアおよびハードウェアの両方で利用できます。

F5ソリューションの導入のサポートが必要な方は以下をご覧ください。

さらに詳しく >

ソフトウェア(仮想エディション)

データ センタまたはコロケーション施設内、あるいはAWS、AzureまたはGoogle Cloud Platformの任意のハイパーバイザに導入します。

ハードウェア

高性能ハードウェアをオンプレミス データ センタまたはコロケーション施設に導入します。

購入方法

購入方法

サブスクリプション

必要なインスタンスの数を指定して、メンテナンスおよびアップデートのサポートを含む1年、2年または3年単位で契約します。

永久ライセンス

必要なインスタンスの数を決めて、ライセンスを契約します。永久ライセンスは、製品ライフタイムを通して適用され、個々のサービス単位またはバンドルで利用できます。

エンタープライズ ライセンス契約(ELA)

1年、2年または3年契約で利用できるELAを利用することで、大規模な企業は、必要に応じて仮想インスタンスを柔軟にスピンアップまたはスピンダウンできます。製品メンテナンスおよびサポートも含まれます。

従量課金

Amazon Web Services(AWS)、Microsoft AzureまたはGoogle Cloud Platformを介して必要なサービスのインスタンスを購入して、利用料金を時間単位で支払います。

APIのセキュリティおよび許可

APIアクセスを保護

現代のアプリケーション アーキテクチャは、ビジネス ニーズに応じて、できるだけ迅速かつ効率的にスケールアップおよびスケールダウンできる必要があります。ここで重要になるのが自動化です。自動化では、すべてのインターフェイスにAPIが必要になるので、一貫したアクセス ポリシーの保証が難しくなります。そのため、許可制御を最初の防衛線として実装します。F5のAPI許可ソリューションは、OAuth/JWTによりこのニーズをネイティブにサポートします。

アクセス管理製品

アクセス管理製品

F5のアクセス管理製品スイートは、包括的な保護を提供し、お客様の組織に有益な環境に簡単に適応します。

Access Policy Manager >

ソフトウェアまたはアプライアンスとして提供され、アイデンティティを認識するコンテキストベースのポリシーを作成できます。

さらに詳しく >

ソリューションの管理

ソリューションの管理

アクセス ソリューション管理のサポートが必要な方のために、F5は、トレーニングおよびプロフェッショナル サービスを提供しています。

さらに詳しく >

セルフマネージド

APIアクセス ポリシーの実施を制御できるオンプレミス、データ センタ コロケーションまたはパブリック クラウド環境のためのソフトウェアまたはアプライアンスです。

ソリューションの導入

ソリューションの導入

お客様の導入ニーズに合わせて、ソフトウェアまたはアプライアンスとして利用できます。

F5ソリューションの導入のサポートが必要な方は以下をご覧ください。

さらに詳しく >

ソフトウェア(仮想エディション)

データ センタまたはコロケーション施設内、あるいはAWS、AzureまたはGoogle Cloud Platformの任意のハイパーバイザに導入します。

ハードウェア

高性能ハードウェアをオンプレミス データ センタまたはコロケーション施設に導入します。

購入方法

購入方法

サブスクリプション

必要なインスタンスの数を指定して、メンテナンスおよびアップデートのサポートを含む1年、2年または3年単位で契約します。

永久ライセンス

必要なインスタンスの数を決めて、ライセンスを契約します。永久ライセンスは、製品ライフタイムを通して適用され、個々のサービス単位またはバンドルで利用できます。

エンタープライズ ライセンス契約(ELA)

1年、2年または3年契約で利用できるELAを利用することで、大規模な企業は、必要に応じて仮想インスタンスを柔軟にスピンアップまたはスピンダウンできます。製品メンテナンスおよびサポートも含まれます。

従量課金

Amazon Web Services(AWS)、Microsoft AzureまたはGoogle Cloud Platformを介して必要なサービスのインスタンスを購入して、利用料金を時間単位で支払います。

シングル サインオン

シングル サインオン(SSO)によりユーザ エクスペリエンスをカスタマイズ

いくつものアプリケーションを利用するユーザが、それぞれ異なる複雑なパスワードを覚えることは困難です。SaaSとその他のクラウドベースのアプリケーションを統合し、オンプレミスのレガシー アプリケーションのアイデンティティ プロバイダとしての役割を果たすことで、F5は、ユーザが同じポータルから全てのアプリケーションを一括表示できる唯一のソリューションを提供します。それだけでなく、ユーザは、F5のSSOソリューションの適合MFA機能によりセキュリティを強化できます。

アクセス管理製品

アクセス管理製品

ソフトウェアまたはアプライアンスとして提供され、アイデンティティを認識するコンテキストベースのポリシーを作成できます。

Access Policy Manager >

ソフトウェアまたはアプライアンスとして提供され、アイデンティティを認識するコンテキストベースのポリシーを作成できます。

さらに詳しく >

ソリューションの管理

ソリューションの管理

アクセス ソリューション管理のサポートが必要な方のために、F5は、トレーニングおよびプロフェッショナル サービスを提供しています。

さらに詳しく >

セルフマネージド

パスワードをなくしカスタマイズされたユーザ エクスペリエンスを提供するオンプレミス、データ センタ コロケーションまたはパブリック クラウド環境のためのソフトウェアまたはアプライアンスです。

ソリューションの導入

ソリューションの導入

お客様の導入ニーズに合わせて、ソフトウェアまたはアプライアンスとして利用できます。

F5ソリューションの導入のサポートが必要な方は以下をご覧ください。

さらに詳しく >

ソフトウェア(仮想エディション)

データ センタまたはコロケーション施設内、あるいはAWS、AzureまたはGoogle Cloud Platformの任意のハイパーバイザに導入します。

ハードウェア

高性能ハードウェアをオンプレミス データ センタまたはコロケーション施設に導入します。

購入方法

購入方法

サブスクリプション

必要なインスタンスの数を指定して、メンテナンスおよびアップデートのサポートを含む1年、2年または3年単位で契約します。

永久

必要なインスタンスの数を決めて、ライセンスを契約します。永久ライセンスは、製品ライフタイムを通して適用され、個々のサービス単位またはバンドルで利用できます。

エンタープライズ ライセンス契約(ELA)

1年、2年または3年契約で利用できるELAを利用することで、大規模な企業は、必要に応じて仮想インスタンスを柔軟にスピンアップまたはスピンダウンできます。製品メンテナンスおよびサポートも含まれます。

従量課金

Amazon Web Services(AWS)、Microsoft AzureまたはGoogle Cloud Platformを介して必要なサービスのインスタンスを購入して、利用料金を時間単位で支払います。

SSL VPN

信頼できるリモート アクセスを実現

F5のVPNソリューションは、クライアントとネットワークまたはアプリケーション接続でのエンドツーエンドのTLS暗号化、およびデータ センタ間のIPSECトンネルを提供します。ビジュアル ポリシー エディタを利用することで、カスタマイズ可能なポリシーを簡単に作成でき、これにより認証オプションのきめ細かなカスタマイズ、および個々のアプリケーション、ネットワークまたはその他のリソースへのアクセス管理が可能になります。また、アクセス ポリシーの意思決定にも役立つクライアントまたはエンドポイントの状況を示すいくつかのインジケータを検査できます。このソリューションの一意な柔軟性は、単純なVPNを大きく上回ります。

アクセス管理製品

アクセス管理製品

F5のアクセス管理製品スイートは、包括的な保護を提供し、お客様の組織に有益な環境に簡単に適応します。

Access Policy Manager >

ソフトウェアまたはアプライアンスとして提供され、アイデンティティを認識するコンテキストベースのポリシーを作成できます。

さらに詳しく >

ソリューションの管理

ソリューションの管理

アクセス ソリューション管理のサポートが必要な方のために、F5は、トレーニングおよびプロフェッショナル サービスを提供しています。

さらに詳しく >

セルフマネージド

豊富な機能を備えたSSL VPNを提供するオンプレミス、データ センタ コロケーションまたはパブリック クラウド環境のためのソフトウェアまたはアプライアンスです。

ソリューションの導入

ソリューションの導入

お客様の導入ニーズに合わせて、ソフトウェアまたはアプライアンスとして利用できます。

F5ソリューションの導入のサポートが必要な方は以下をご覧ください。

さらに詳しく >

ソフトウェア(仮想エディション)

データ センタまたはコロケーション施設内、あるいはAWS、AzureまたはGoogle Cloud Platformの任意のハイパーバイザに導入します。

ハードウェア

高性能ハードウェアをオンプレミス データ センタまたはコロケーション施設に導入します。

購入方法

購入方法

サブスクリプション

必要なインスタンスの数を指定して、メンテナンスおよびアップデートのサポートを含む1年、2年または3年単位で契約します。

永久

必要なインスタンスの数を決めて、ライセンスを契約します。永久ライセンスは、製品ライフタイムを通して適用され、個々のサービス単位またはバンドルで利用できます。

エンタープライズ ライセンス契約(ELA)

1年、2年または3年契約で利用できるELAを利用することで、大規模な企業は、必要に応じて仮想インスタンスを柔軟にスピンアップまたはスピンダウンできます。製品メンテナンスおよびサポートも含まれます。

従量課金

Amazon Web Services(AWS)、Microsoft AzureまたはGoogle Cloud Platformを介して必要なサービスのインスタンスを購入して、利用料金を時間単位で支払います。

2018年版アプリケーション プロテクション レポート

一般的な組織は765のアプリケーションを使用していて、そのすべてが攻撃対象です。アプリケーションを適切に保護していますか?

レポートを読む

統合パートナ ソリューション

F5は他の主要なセキュリティ企業と連携して、セキュリティを強化、拡張性と可用性を向上、運用費を削減しています。使用事例、推奨される導入、および統合ソリューションに関するその他の詳細をご覧ください。

アクセス管理製品

ACCESS POLICY MANAGER

ソフトウェアまたはアプライアンスとして提供され、アイデンティティを認識するコンテキストベースのポリシーを作成できます。

Secure Web Gateway Services

Webトラフィックのインサイトおよびコントロールを取得して、Webアクセスとセキュリティのバランスを取ります。

ADVANCED WAF

ログイン フォームおよびAPIをOWASP Top 10の脅威およびその他の高度なアプリケーションレイヤ攻撃から守ります。

顧客事例:Motorists Insurance Group

シングル サインオンおよびシームレスな統合により、保険業者のコストを削減および顧客体験を向上

事例を読む(英語)

関連記事

安全なOffice 365アクセス

F5はMicrosoft Office 365のアイデンティティおよびアクセス管理を保護および簡素化します

アクセス管理を理解する

境界:アイデンティティ クライシス

F5 Labs

10年間の情報漏洩から得た教訓

リソースとサポート

セキュリティ製品の詳細

F5のすべてのアプリケーション セキュリティ ソリューションをご覧ください。

F5をお試しください

90日間無料で使えるF5セキュリティ製品のトライアル版をご利用ください。

実用的な脅威インテリジェンス

F5のアプリケーション脅威調査チームが提供する最新情報をご覧ください。