顧客事例

BlueShore FinancialはF5ソリューションで資産管理の健全性を確保

利点

  • 脅威に対する可視性を高めて、アプリケーション保護を強化
  • すばやい変更でWebサイトの管理を強化
  • 時間を節約する自動化により、ITを他のタスクに振り分ける

課題

  • 自社管理されているWeb資産の保護
  • 強力だが使いやすいソリューションの導入
  • 時間を節約しながら、管理と適応性を強化

BlueShore Financialは、カナダのブリティッシュ コロンビア州に本拠地を置く信用組合であり、管理資産額は70億ドルに上り、バンクーバー広域圏とシートゥースカイ地域に13の支店があります。組織は「資産管理の健全性」というコンセプトを推進しています。これは、支店や接客サービスにおいて洗練されたスパのような快適な雰囲気をつくり、顧客がくつろぎながら資産管理のための決定を行うことができることを目的としています。この健全性の理念は従業員にまで広がっています。組織は2021年の終わり頃に自社でWebサイトを導入した際に、管理しやすいセキュリティ ソリューションを探していました。BlueShoreは、F5 Distributed Cloud Web App and API Protection(WAAP)に、運用しやすい有効なセキュリティ機能を求めました。BlueShoreのITチームは現在、そのWebサイトがF5セキュリティによって保護されていることに確信が持てます。

課題

BlueShoreは最近、そのアプリケーションとITサービスに対する管理を強化するため、自社でWebサイトの管理を始め、サービス プロバイダに頼ることをやめました。そうすることで、顧客のデジタル エクスペリエンスを管理する能力が高まっています(スパのような雰囲気を取り入れるなど)。また、この移行により、ITスタッフにとって変更が迅速で容易になり、時間がかからなくなりました。さらに、信用組合はより迅速に市場に適応できるようになりました。

「そのエクスペリエンスを自社で管理することは、当社の取り組みやインターネット上での当社の存在感を速やかに変更できることを意味します。これは、当社のデジタル資産であり、当社に必要な優位性の一部です。」と、BlueShoreのテクノロジ インフラストラクチャ担当取締役であるRyan Burgess氏は述べています。

「堅牢なハイブリッド クラウド インフラストラクチャを開発することで、当社は競争力が得られます」と、BlueShoreの最高情報責任者であるFred Cook氏は述べています。

それは、独自のセキュリティを提供することでもあり、有効でなければなりませんでした。「デジタル セキュリティは重要です。1日の終わりに、顧客はその資産管理の健全性によって当社を信頼してくれるからです。」とBurgess氏は述べています。

「F5 Distributed Cloud WAAPサービスは、当社が必要としているものを適切に組み合わせて提供してくれます。それは、Webプロパティとオンライン バンキング アプリケーションの効率の高い保護に加えて、SaaSベースのサービスの俊敏性と運用しやすさです。」

さらに、ソリューションは、シンプルなほど優れています。24人足らずのBlueShoreのITチームは、複雑なソリューションの導入や管理は望んでいませんでした。

「私はソリューションをシンプルに保つことに情熱を注いでいます。」とBurgess氏は述べています。彼のチームはまず、実装した機能が確実に、顧客に直接利点をもたらすようにする必要がありました。彼はさらに、健全性への会社の関心が、顧客のサポートを通じて、またその「資産管理の健全性」の市場投入までの位置付けを通じて表され、従業員にも適用されると説明しています。

妥当なコストも検討事項でした。Burgess氏が説明しているように、チームは「妥当なコストで最高のエクスペリエンス」を求めていました。

彼は他のソリューションも検討しましたが、F5と提携するのは難しい決定ではありませんでした。BIG-IP Local Traffic Manager(LTM)やBIG-IP Access Policy Manager(APM)の導入を含めた、10年を超えるパートナーシップを経て、BlueShoreはF5との関係とその製品の両方を信頼していました。

ソリューション

BlueShoreは、Distributed Cloud WAAPを採用することに決定し、Web Application Firewall(WAF)サービスから導入を始めました。ソリューションのAs-a-Service型デリバリが鍵となりました。「きわめて容易な選択肢となりました。」とBurgess氏は述べています。

BlueShoreのシニア インフラストラクチャ アナリストであるRobert Lai氏は、彼のチームが移行に関して感じていたであろう不安をF5サポートが軽減してくれたと述べています。「現地のF5チームが必要な情報を与えてくれて、大いに助かりました。私たちは、初日から自分たちで管理することができました。そして、製品が進化し続けているのを目にしています。」

「F5のテクノロジを使用することは、デジタル アプリケーションのパフォーマンスを向上させながら、当社のWebサイトが常に保護されていることをITチームが十分に確信できることを意味します。」

信用組合が自社運営するWebサイトのセキュリティ保護は、ほぼすぐに有効になりました。「変更がまったく容易に進むことはありませんが、当社が確実に成功するように[F5]チームが注力してくれたおかげで、私たちは動き始める前にすべての障害を速やかにうまく克服することができました。」とBurgess氏は述べています。

このことは、実際の理由からだけではなく、BlueShoreが自らを差別化するために採用している全体的なデジタル戦略をF5ソリューションでサポートするという理由で重要でした。「多くの従業員が「これをパブリック クラウドに外部委託すればよいのではないか」と言っていました。」とBurgess氏は思い出しています。「私はその価値が明らかになったと思います。当社は顧客満足度を向上させ、オーケストレーションを完全に自社で管理しています。」

成果

「すべてが改善されました。」

Distributed Cloud WAAPのパフォーマンスについて尋ねたところ、Burgess氏は笑って「すべてが改善されました。」と答えています。「すべてが高速になり、検索エンジンの最適化については、すべてのスコアが高くなりました。私たちはこれまでできなかったことをできるようになりました。F5 Distributed Cloud WAAPサービスは、当社が必要としているものを適切に組み合わせて提供してくれます。それは、Webプロパティとオンライン バンキング アプリケーションの効率の高い保護に加えて、SaaSベースのサービスの俊敏性と運用しやすさです。 」

F5が提供するセキュリティは、組織とその顧客の安全を確保します。Burgess氏は、F5のグローバルなセキュリティ インフラストラクチャ、インテリジェンス、および専門知識を利用しながら、会社の境界の外側でトラフィックを保護するよう機能し、悪意のある行為者からBlueShoreの資産を守るこのソリューションの真価を認めていると述べています。

「F5のテクノロジを使用することは、デジタル アプリケーションのパフォーマンスを向上させながら、当社のWebサイトが常に保護されていることをITチームが十分に確信できることを意味します。セキュリティとアプリケーションの強力なパフォーマンスはともに、全体的なビジネスおよび戦略的目標の要となります。」とCook氏は述べています。

自動化と可視性の向上による使いやすさと

Burgess氏は、ソリューションの使いやすさも高く評価しています。「さまざまな自動化によって使いやすくなっています。」と彼は述べています。

さらに、彼のチームは脅威を可視化しています。「何が起きているかについて、他のアプローチよりも優れたインテリジェンスが得られます。」と彼は述べています。このインサイトは特に、彼のチームが関連するプロジェクト(会社のオンライン バンキング エクスペリエンスの自社管理と保護を含む)に取り組む際に重要です。

さらに、Lai氏はチームの成長の機会を喜んでいると述べています。「私たちは皆、スキル セットをレベル アップさせ、これまでにないテクノロジを知りました。そのため、今後のプロジェクトに向けて態勢を整えています。自分が顧客に直接貢献しており、プラスの影響を与えていることがよくわかるようになりました。」

F5の優れたデジタル健全性サポート

Burgess氏は、決定および導入プロセスを通じてF5から受けたサポートを称賛しています。「チームは、連携が容易で、きわめて応答が速かったです。決まり文句ではありますが、チームは私たちのために期待以上の働きぶりを見せてくれました。」と彼は述べています。

パートナーシップと製品の力のおかげで、彼は引き続き他のF5機能を利用して、煩雑さを最小限に抑えて最高水準のセキュリティを備えたオンライン バンキング エクスペリエンスを提供することを期待しています。特に、BlueShoreのITチームは、F5のSaaSベースのセキュリティ ソリューションのメニューから選択できます。それは、メンバーの資産管理の健全性をサポートするサービスのメニューを信用組合が提供しているのと同様です。「当社は、当社のニーズをサポートするために必要な要素を選択できます。F5を利用して、セキュリティをできるだけシームレスかつ透過的にしていくつもりです。」とBurgess氏は述べています。

パートナーシップがデジタルの健全性をサポートすると言えます。